芸能

「金スマ」タイトル変更は番組スタッフから中居正広への2つの隠しメッセージ!?

20160216nakai

 SMAPのリーダー・中居正広が司会を務める「中居正広の金曜日のスマたちへ」(TBS系)の番組タイトルが、2月12日放送回から「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に正式に変更となることが明らかになった。

 このタイトル変更に関しては、前週の2月5日放送分でも特に触れられていないにもかかわらず、2月8日から10日にかけてTBSサイトや番組表でのタイトル表記が「金曜日のスマイルたちへ」と変わったのだ。そのため、この突然のタイトル変更にきな臭い物を感じた視聴者たちを中心に、ネット上では「SMAP解散騒動の余波か!」「ベッキーの不貞騒動が原因では!?」など、様々な憶測を呼んでいた。

 しかし、このタイトル変更はすでにこっそりと1月22日の時点で行われていたのだ。テレビ誌記者が語る。

「実はSMAPが解散騒動に関して生放送で謝罪した『SMAP×SMAP』(フジテレビ)放送後、初の放送回となった1月22日放送分のオープニング部分で、これまでのタイトルロゴとは違う書体で、『金』と『スマ』の文字を大きくした『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の文字が出ていました。それを発見したファンにより、当初は『スマ』が『イル』ということで、SMAPが解散しないことを応援するテレビ局の隠しメッセージだと好意的に受け取られていたんです。しかし、実際にはこの隠しメッセージはもっと違う意味が込められていた。つまり、万が一中居がSMAPじゃなくなっても、司会に起用し続けるという制作側のメッセージなのです」

「金スマ」は2001年から15年間も続いている長寿番組で、スタッフの仲間意識も強いのだという。テレビ誌記者が続ける。

「『スマ』といえば、他局の『SmaSTATION!!』や『『ぷっ』すま』(ともにテレビ朝日系)の番組名でもわかるように、現状では明らかにSMAPの略称ととられる。もし、9月のSMAPとジャニーズ事務所の契約更新がうまく行かなかった時のため、先手を打って『スマ』はスマイルの略称だと言い切るための変更です。幸い、番組名はどっちのタイトルでも『金スマ』ですから視聴者にとってほぼ印象は変わりません」

 番組名の変更に関して、当初、TBS宣伝部は各媒体の取材に対しノーコメントを貫いていたが、方針を変更して、ORICON STYLEの取材に対して以下のように答えている。

「放送15年、600回を迎えるにあたり、視聴者の皆様も番組出演者・スタッフ一同も笑顔があふれる番組に…という想いを込めて番組タイトルを変更致しました」

 だが、放送当日の2月12日午後5時現在でも、番組公式サイトのタイトルロゴは、旧ロゴの「中居正広の金曜日のスマたちへ」のまま。宣伝部によるタイトル変更の経緯も後付け感が拭えない。

 番組スタッフの温かいメッセージで中居に本当の意味での「スマイル」が戻ればいいが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!
2
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
3
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情