芸能

石原さとみの「ルー英語」のせい?「シン・ゴジラ」がアメリカで公開も大不評

20161020ishiharab

 日本で大ヒットを記録した「シン・ゴジラ」がついにアメリカで公開された。10月11日から1週間限定で488館で公開されている。

 日本での評価が高かったこともあり、アメリカでの評判が気になるが、新聞の評価やファンの反応は日本ほど芳しくはないようだ。

「アメリカ人にとっては対岸の火事でしかない東日本大震災をモチーフにしたこと、登場人物が多く会議室のシーンばかりであることなどから、アメリカ人にはウケないのではないかと心配されていましたが、その通りになってしまいました。ただ、熱心なファンも誕生しているようで、ローランド・エメリッヒがメガホンを取り1998年に公開された「GODZILLA」、通称「エメゴジ」より遥かにいいとの声も出てはいるのですが‥‥」(エンタメ誌ライター)

 数ある批判の中でも特に多いのが、日系アメリカ人でアメリカ政府関係者を演じた石原さとみの「ルー英語」だ。あまり稚拙なしゃべりで気が散ってしまうという意見が飛び出している。

「『やっぱり‥‥』というか、『ですよね』といったらいいのか(笑)。巻き舌でルー大柴のようにしゃべる英語で日本人にすら不評でしたから、英語を母国語にするアメリカ人にしてみれば我慢ならないのは当然でしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)が絶好調で、女優としての評価がうなぎ登りの石原だが、地味でもなければスゴくもない英語で思わぬ汚点を作ってしまったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
宮崎あおい、ショートカットが似合わなさすぎて沢尻エリカに公開処刑
2
マツコの番組で「ドリカムアレルギー」が話題に、吉田美和の不貞過去が原因?
3
「空爆確率50%」トランプが金正恩抹殺のXデー!(3)サリンミサイルが日本を襲う
4
ベッキーより酷い?トータル大村と広瀬すず似美女のLINE内容に世間がドン引き
5
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ