芸能

石原さとみの「ルー英語」のせい?「シン・ゴジラ」がアメリカで公開も大不評

20161020ishiharab

 日本で大ヒットを記録した「シン・ゴジラ」がついにアメリカで公開された。10月11日から1週間限定で488館で公開されている。

 日本での評価が高かったこともあり、アメリカでの評判が気になるが、新聞の評価やファンの反応は日本ほど芳しくはないようだ。

「アメリカ人にとっては対岸の火事でしかない東日本大震災をモチーフにしたこと、登場人物が多く会議室のシーンばかりであることなどから、アメリカ人にはウケないのではないかと心配されていましたが、その通りになってしまいました。ただ、熱心なファンも誕生しているようで、ローランド・エメリッヒがメガホンを取り1998年に公開された「GODZILLA」、通称「エメゴジ」より遥かにいいとの声も出てはいるのですが‥‥」(エンタメ誌ライター)

 数ある批判の中でも特に多いのが、日系アメリカ人でアメリカ政府関係者を演じた石原さとみの「ルー英語」だ。あまり稚拙なしゃべりで気が散ってしまうという意見が飛び出している。

「『やっぱり‥‥』というか、『ですよね』といったらいいのか(笑)。巻き舌でルー大柴のようにしゃべる英語で日本人にすら不評でしたから、英語を母国語にするアメリカ人にしてみれば我慢ならないのは当然でしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)が絶好調で、女優としての評価がうなぎ登りの石原だが、地味でもなければスゴくもない英語で思わぬ汚点を作ってしまったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAP“造反メンバー”への非情すぎるペナルティ「キムタク以外はギャラ5割カット?」
2
筧美和子、「とんねるず」特番で起きた“胸ポロ”の裏に隠された苦悩
3
水谷豊から成宮寛貴へのメッセージか!?「相棒15」最終回の意味深映像
4
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
5
キムタクから堺雅人までが手を焼く山本裕典のとんでもない酒癖