芸能

ノンスタ井上とアンジャッシュ渡部、前田敦子の事故対応が分けた明暗

20161214watabe

 お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介が12月11日に起こした当て逃げ事故。所属事務所では刑事処分が決まるまでの活動自粛を発表しており、井上の芸人人生に大きな汚点を残すこととなった。だが芸能人に取って交通事故が必ずしも大打撃になるとは限らないという。芸能ライターが過去の例をもとに説明する。

「アンジャッシュの渡部建が11年8月に起こした接触事故は、タクシーに衝突して運転手がけがをするなど、井上のケースによく似ています。ところが渡部はわずか4日後に、火曜レギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演していたのです。また15年7月には前田敦子がやはりタクシーと接触。けが人こそいませんでしたが、出演中の自動車CMは降板必至と報じられていました。でも、実際には前田は変わらず同CMに出演し続け、クライアントからおとがめなしとなったわけです」

 渡部に関しては、事故があったことすら覚えていない人も少なくない。前田にしても事故当時はネットを騒がせたものの、現在では事故の影響を払拭できたと言えるだろう。そんな2人とノンスタイル井上を分けた要因が、事故直後の対応にあったことは明らか。警察を呼んだり、事故の相手を気遣うといった当然の義務を果たせば、芸能活動への余波は最小限で防げるわけである。

 それなのになぜ井上は、自らが不利になることが分かっているのに当て逃げという卑劣な手段を選んだのか。芸能活動こそ自粛中だが、説明責任を果たすために記者会見などの対応が急務のはずだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
2
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!
3
人気俳優、ファンとのバスツアー直前に「元アイドルと入浴」写真が大漏洩!
4
有賀さつき「52歳で急逝」までの過酷闘病の全貌とは?
5
オードリー春日の東大不合格でわかった田村淳の青学挑戦が「絶望的」なワケ!