芸能

ノンスタ井上とアンジャッシュ渡部、前田敦子の事故対応が分けた明暗

20161214watabe

 お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介が12月11日に起こした当て逃げ事故。所属事務所では刑事処分が決まるまでの活動自粛を発表しており、井上の芸人人生に大きな汚点を残すこととなった。だが芸能人に取って交通事故が必ずしも大打撃になるとは限らないという。芸能ライターが過去の例をもとに説明する。

「アンジャッシュの渡部建が11年8月に起こした接触事故は、タクシーに衝突して運転手がけがをするなど、井上のケースによく似ています。ところが渡部はわずか4日後に、火曜レギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演していたのです。また15年7月には前田敦子がやはりタクシーと接触。けが人こそいませんでしたが、出演中の自動車CMは降板必至と報じられていました。でも、実際には前田は変わらず同CMに出演し続け、クライアントからおとがめなしとなったわけです」

 渡部に関しては、事故があったことすら覚えていない人も少なくない。前田にしても事故当時はネットを騒がせたものの、現在では事故の影響を払拭できたと言えるだろう。そんな2人とノンスタイル井上を分けた要因が、事故直後の対応にあったことは明らか。警察を呼んだり、事故の相手を気遣うといった当然の義務を果たせば、芸能活動への余波は最小限で防げるわけである。

 それなのになぜ井上は、自らが不利になることが分かっているのに当て逃げという卑劣な手段を選んだのか。芸能活動こそ自粛中だが、説明責任を果たすために記者会見などの対応が急務のはずだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    非公開: 少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
エッ、稀勢の里!?BABYMETAL人気メンバーに噴出した「激太り」疑惑
2
フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」の声が出るワケ
3
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
日馬富士が飲んだ「貴乃花潰し」密約全容(3)貴ノ岩は全力士を敵に回した