芸能

乃木坂46生田絵梨花、主演舞台での「最低でも21回のキス」にファンが悲鳴

20161225ikuta

 乃木坂46の生田絵梨花が12月19日、来年1月15日に初日を迎えるミュージカル「ロミオ&ジュリエット」公開稽古に参加。生田はヒロインのジュリエット役を女優の木下晴香とダブルキャストで演じることが発表されていたが、生田が同舞台への出演が決まった段階でファンが危惧していたことが現実となってしまうようだ。

「それはキスシーン。生田は舞台『虹のプレリュード』『リボンの騎士』で主演を務めていますが、キスシーンは未経験。抱擁シーンはあったものの、それだけでもファンは大きなダメージを受けていました。そして気になる今作ですが、舞台稽古では寸止めではあったものの、キスシーンはやはりあるようです。そして、生田本人も公開稽古後の囲み取材で、キスシーンについて『私自身はこの作品にはアイドルとして参加するわけではないので、身を委ねたいと思っています』と、ファンの心配をよそにかなり意気込んでいます。どうやら、キスシーンの覚悟はすでにできているようですね」(アイドル誌ライター)

 公開稽古の動画はネット上で見られるが、ファンからは早くも「ヤバい、これは生で観たら泣くかも」「俺には観に行く勇気がない」「いくちゃんがついにキスの味を覚えてしまうのか」など、悲痛な声があふれている。

「9月に公開された映画『闇金ウシジマくん Part3』で、同じく乃木坂46の白石麻衣が若手俳優の本郷奏多とキスシーンを披露しましたが、白石以上に、生田は乃木坂の清楚の象徴とも言われていたメンバーだけに、ファンへの衝撃はさらに大きい。しかも、生田の場合は舞台で“生キスシーン”を披露するわけですから、失神者が出てしまうのではと心配の声もあがっているようです」(前出・アイドル誌ライター)

 今回はダブルキャストの舞台で、大野拓朗、古川雄大という2人のイケメンとキスをすることになる生田。スケジュールから考えても、生田の出演回である21回分はキスシーンを披露するだけに、ファンが生きた心地がしないはず。しかし、生田にとっては夢であるミュージカル女優への大きな一歩。ファンは涙を飲んで全力で応援してあげるべきだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    2017アサ芸プラス人気記事ベスト5⇒1「マッチ『愚か』な発言」に圧勝の後輩

    95590

    徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。先の人気記事第10位⇒第6位に引き続き、2017年の人気記事トップ5を公開します!5位:近藤真彦、国分太一にまくし立てた「パワハラ結婚論」に大ブーメラン!国分太一がMCを務める情報番組「ビビ…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、兄逮捕で3年前の「無邪気な発言」が蒸し返されるワケ
2
酒気帯び運転逮捕!広瀬アリス・すず姉妹の兄の「オタク&武闘派」素顔
3
本田翼「自分を無視した女優」告白で取りざたされた“後輩”の実名!
4
芦田愛菜は学校生活で好感度上昇!?「美女&イケメン化」に成功した元子役3人
5
浜崎あゆみが最新「ヘソ&胸」見えショットを公開!それでもファンが憂うワケ