芸能

永井大のペニオク騒動が収まったから?高橋克典「特命係長 只野仁」が復活

20170112takahashib

 柳沢きみおの人気漫画「特命係長 只野仁」を原作にした高橋克典主演による実写化ドラマが「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」となって帰ってきた。

 高橋が演じる大手広告代理店・電王堂に勤めるパッとしないサラリーマン只野仁が、夜になると会長直属の「特命係長」として社内外のトラブルを解決するこの作品は、勧善懲悪の爽快感とともに艶っぽいシーンが必ず盛り込まれており、テレビシリーズで人気を博してきた作品だ。

「03年から12年までの間に連続および単発ドラマとしてテレビ朝日系で放送されてきたドラマでした。ファイナルを迎えた時は共演者の『永井大のせいか?』と噂が流れたんです。永井は当時、ペニーオークションサイトを悪用した詐欺事件騒動の渦中の人物でしたからね。永井をキャストから外すことは難しかったためにドラマ自体を終了させたのではとも言われていました」(番組制作会社関係者)

 おなじみの、高橋と永井のサウナシーンは新作でも健在。高橋はこのシーンのために11キロのダイエットをしたと言う。

「インターネットテレビでの放送になったため、艶っぽいシーンはこれまで以上の艶っぽさが期待できます」(前出・番組制作会社関係者)

 ますます過激にパワーアップしたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
2
中居正広「ジャニーズ残留で幹部候補に浮上」で木村拓哉の不満が爆発寸前!
3
祭りを楽しむほしのあき&三浦皇成夫婦に「親子にしか見えない」総ツッコミ!
4
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
5
あの球界エースまで!? 乃木坂46白石麻衣を好きなアスリートが続々発覚!