芸能

ほしのあき、「Fカップはどこへ…」の指摘も!久々登場で再燃した“アノ疑惑”

 タレントのほしのあきが、8年ぶりにメディアに登場したが、ファンからは“ある指摘”の声が飛び交っている。

“最年長グラドル”として長年にわたり雑誌のグラビアを飾ってきたほしのだが、2011年にJRA騎手の三浦皇成と結婚。翌年に第一子女児を出産後、世間を騒がせた「ペニーオークション」騒動後、すっかり表舞台から姿を消していた。

「『週プレ プラス!』の連載コラムで久々のメディア登場を果たしたことで、『なつかしい!』『元気そうでなにより』と歓喜の声が上がったのですが、一方で注目を浴びたのが、そこでの写真のバストのサイズ。かつてFカップあった胸はすっかり影を潜め、推定Cカップほどに見えたことから、ファンをザワつかせる事態となっているんです」(芸能ライター)

 ネット上では「あれ、ほしのの胸、萎んでない? Fカップはどうなった」「デビュー当時に戻ってるね」「あんなにデカかったバストが見事に小さくなってるw まぁ、グラビアやめて大きく見せる必要なくなったからな」、さらには「ここまでの変わるようを見ると、あのウワサは本当だったのか?」といった声が上がっている。

「ほしのは、デビュー当初に控えめだった胸が突如として爆裂化したことで、人気と同時に豊胸疑惑も囁かれていました。それを払拭するために番組でCTスキャンまで撮影して疑惑を否定したこともありましたが、それでもウワサは完全に消し去ることはできませんでしたね。実際のところはもちろん分かりませんが、今回、久々の登場でバストの存在感があまりに薄かったことから、そんな過去の疑惑が再燃してしまったというわけです」(前出・芸能ライター)

 ともあれ、もう一度水着姿を見てみたい。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
2
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
3
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線
4
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!
5
桑田佳祐の「挑発」に長渕剛が「ケンカをふっかけるなら相手をみろ」の全面戦争/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘話