芸能

芸能オフレコ座談会「ハリコミ班は見た!」意外な奇行を暴露公開(2)用心深さダントツは竹野内豊

B(カメラマン) これまでいろんな芸能人を追いかけたけど、どちらかといえば女よりも男のほうが警戒心が強い。

C(ベテラン記者) それは言えてる。用心深さでダントツは竹野内豊(49)だろう。これまであまたの浮き名を流しただけに、撮られた回数も多いからね。

B 都内の某ホテル前で別のターゲットを狙っていたら、竹野内が出てきて、周りにヘンな車がないかチェックしていたんだよ。女連れでもないのに、そこまで警戒しなくてもねぇ。

A(女性誌デスク) あるタレコミで「キャンプ場にホームレスがいると思って、よく見たら高橋一生(39)だった」というのがあって‥‥。

C オフにキャンプでリフレッシュするのは有名な話だけど、なぜホームレス?

A とにかく変装がすごいらしい。マスクにサングラス、フードつきのコートを頭からかぶって、泥だらけのデカいバッグを担いでいたそうだから、街で見かけたら通報されるかもね(笑)。

B この業界で「特命ボディガード」と呼ばれているのが、高橋克典(55)。昨年の6月、六本木の中華屋から出てきて、入念にマスコミがいないかチェックしていたから、これは大物が出てくるのでは‥‥と待っていたら、青山学院大学の原晋監督(52)だった。いったい、どんな関係なんだとツッコみたくなったよ。

A 高橋といえば、所属事務所の新年会でも先輩の渡辺謙(60)のSP気取り。ある女性が記念撮影をねだると、「謙さん、週刊誌に売る気ですよ」なんて忠言していたよ。

C 女性でいえば、橋本環奈と指原莉乃(27)がツートップかな。橋本は酒好きキャラで売ってるけど、どんなに泥酔しても記者連中をまくのがうまい。指原はカメラを見つけると、指をさしてニヤ~ッとするらしい。その表情に男心をくすぐられてまた追いかけたくなるという同僚も多いよ。

B 最近は出前アプリ「Uber Eats」の影響でホームパーティーがはやっていて、ますます撮りづらくなってきているしね。

C もっと街に出てバンバン撮られてほしいよね。

<座談会メンバー>

A:(女性誌デスク)/B:(カメラマン)/C:(ベテラン記者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
ファン困惑!竹内結子“夜の営み”を妄想させた5カ月ぶりのインスタ投稿