女子アナ

「あさチャン!」冴えない夏目三久の一方で光るTBS加藤シルビアの激揺れバスト

A この春に大きくリニューアルした夏目三久の「あさチャン!」(TBS系)ですが、相変わらずパッとしませんねぇ。

B これでダメなら3月いっぱいで終了ということになるんじゃないでしょうか。

C その後は局アナで賄いたいところでしょうけど、正直、任せられる存在が見当たらない。結局は、またタレントか外部のキャスターが起用されることになるのでは。

A でも、現在の放送はリニューアル前よりもまだいい方ですよ。特に、二児の母となって復帰してきた加藤シルビアアナの存在が大きい。

B 大きいというのは、つまりアレがでしょ(笑)。

A あ、はい。バストのことです(笑)。推定Gカップと言われていましたが、ご健在でした。

C 確かに、女子アナファンなどのサイトを見ていても、シルビアアナのバストのキャプチャー画像が目立つようになっていますね。人妻とか子持ちとか関係ないんですね。大きければいいと(笑)。

A 8月2日の放送では、話題の「跳ぶだけダイエット」が紹介されて、スタジオで出演者全員がピョンピョン飛び跳ねるという神展開で。シルビアアナのバストの揺れがヤバかった。

C 彼女で思い出すのが、妻の金子恵美が妊娠中に、“90センチバスト”を持つ女性タレントとの不貞が発覚した、宮崎謙介元衆院議員の謝罪会見ですよ。当時、『Nスタ』のキャスターを務めていたシルビアアナも会見取材に来ていたんですが、胸を強調するようなピタピタのスーツ姿で記者席の前列の真ん中に陣取り、宮崎の視線がそのバストに吸い込まれていたと取材陣たちの間で話題になっていましたからね。

A 「あいつ、全然、反省してないぞ」と(笑)。

B だからといって「あさチャン!」の次の番組にシルビアアナがメインってわけにもいかないだろうし、TBSは悩みが大きいんじゃないかな。

〈座談会メンバー=A:女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B:番組制作スタッフ、C:写真週刊誌記者〉

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
2
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
3
綾瀬はるか、韓国人俳優との熱愛報道に飛び交う「ヘイトコメント」の下劣!
4
フジ・内田嶺衣奈 CM中も「イボ隠し」に躍起で局内ブーイング
5
テレ東・須黒清華「3Dスキャン」で88センチの「隠れFカップ」発覚