芸能

夜の女子アナ「豊満バスト化」最前線(2)NHK・和久田麻由子は夜の顔に転向で…

 NHKの朝の顔から夜の顔へ。3月末から「ニュースウオッチ9」のメインキャスターに就任した和久田麻由子アナ(31)。現在、コロナウイルス感染予防のため、隔週での出演を余儀なくされているが──。芸能記者が続ける。

「バストのシルエットに変化が起きています。夜の報道番組なので露骨にアピールすることはありませんが、ゆったりした衣装の上から見ても胸の成長ぶりが丸わかりです。昨年入籍した商社マンは海外赴任で、別居状態なので妊娠ではなさそう。最近は朝型から夜型に生活のリズムを整える絶好の機会と見て、巣ごもり生活の大半を睡眠に充てているようです。睡眠の効果が、胸にも表れているのかもしれません」

 ワインと巨乳はじっくり寝かせてこそ芳醇な香りが。引き続き人妻のエロスを蓄えていただきたい。

 和久田アナと同じく、昨年入籍した井上あさひアナ(38)は、「ニュースきょう一日」でアラフォーを迎えた完熟バストを振りまいている。

「『ニュースウオッチ9』時代には、スケスケの衣装でインナーや下着が見えるとスタッフ内で評判でした。今でこそ衣装は落ち着きましたが、ロケット乳は健在。猫背を矯正するために意識的に背筋をピンと伸ばしていますから、パンパンに張りつめているのが確認できますよ」(NHK関係者)

 両番組の間に挟まれた「クローズアップ現代」のレポーターの一人である合原明子アナ(34)は、トランジスターグラマーだともっぱらの評判。

「小柄なわりに胸が大きくて、タイトなニットの着用率も高いですから、よけいに胸が目立ってしまいます」(丸山氏)

 ここは腰を据えて、3番組連続視聴で巨乳アワー堪能としゃれこむのもアリ?

 週末のスポーツニュース「サタデースポーツ・サンデースポーツ」の副島萌生アナ(28)は過去に同番組を担当した山岸舞彩、杉浦友紀アナに負けない巨乳セクシー路線を引き継ぐ逸材だ。

「NHKきってのセクシー枠です。わざと胸が目立つ衣装を着ているような印象ですが、そのあざとさがかえって清々しい。彼女とレポーターの元フェアリージャパン・畠山愛理に囲まれている大越健介キャスターがうらやましいかぎりです。番組セットもシャンデリアなどの装飾品に彩られた豪華な仕様。美人な2人のムードも相まって、さながら銀座の高級クラブのようなたたずまいですよ」(丸山氏)

 古巣の女子アナたちの懸命なアピールに負けていられないのが、元NHKの有働由美子(51)。ただし、五十路の体にはメンテナンスが欠かせないという。

「体型維持のため、公私ともに親交のある石田ゆり子にアドバイスをもらってトレーニングをしているそうです。『news zero』(日本テレビ系)のキャスター就任時の激やせした頃に比べると、体重は戻ってきている印象。紅白の司会で見せてくれたみごとな胸の“渓谷”を再び披露してくれる日も近いのではないでしょうか」(織田氏)

 長くベールに包まれた、独身熟女の谷間との再会が今から楽しみだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
2
綾瀬はるか、韓国人俳優との熱愛報道に飛び交う「ヘイトコメント」の下劣!
3
フジ・内田嶺衣奈 CM中も「イボ隠し」に躍起で局内ブーイング
4
テレ東・須黒清華「3Dスキャン」で88センチの「隠れFカップ」発覚
5
「エイベックス松浦会長の離婚」&「浜崎あゆみ極秘出産」が“意味すること”