芸能

第2の中川翔子になる?市川海老蔵「鬼滅の刃」マンガ論に「ニワカ」の指摘!

 漫画やアニメのオタクであるとアピールするも、マニアから「にわかファン」「知ったか」扱いされている中川翔子。そんなしょこたんに続く第2の存在として、市川海老蔵にマニアの注目が集まっている。

 海老蔵は5月18日、ブログで「週刊少年ジャンプ」での連載が終了した「鬼滅の刃」について語った。人気絶頂の中での連載終了について〈凄い判断。私は好き〉と絶賛。鳥山明の「ドラゴンボール」や尾田栄一郎の「ワンピース」、井上雄彦の「スラムダンク」、冨樫義博の「幽☆遊☆白書」などジャンプの名作を引き合いに出し、漫画の終了のあり方について語っている。

 ずるずると連載を続けたドラゴンボールやワンピースよりも、〈ある程度 最初に構成したストーリーを完結して終わる感じ〉がするスラムダンクや幽☆遊☆白書、そして鬼滅の刃のほうが好きだと明かし、続けて〈私の中ではドラゴンボール フリーザで終わっていた〉と厳しい意見を述べた。

 しかし、この一文にドラゴンボールファンから総ツッコミが入ったのだ。

「ファンなら誰しも知っていることですが、フリーザ編はべジータが地球へやって来たのち、むしろ連載を続けるための付け足しの位置にあります。海老蔵風に言うのであれば、『悟空とマジュニアが天下一武道会で戦った後で終わっていた』とするべきでしょう。この時、亀仙人の『最終回じゃないぞよ もうちっとだけ続くんじゃ』の有名なコマもありますからね。海老蔵の『フリーザで終わってた』はファンにしてみれば赤面ものの発言で、ニワカくさいと言われても仕方ないでしょう」(漫画誌ライター)

 さらにスラムダンクのファンからもツッコミが入っている。海老蔵はスラムダンクを「ある程度 最初に構成したストーリーを完結して終わる感じ」と評しているが、これは間違いなのだという。

「スラムダンクは“最初に構成したストーリーを完結させられずに終わった作品”だからです。これもファンなら周知の事実ですね。本来、スラムダンクは夏のインターハイで桜木花道の湘北高校が多くの強豪校と戦うはずでしたが、連載を続ける上で問題が起きたため、急きょ、優勝候補の秋田県山王工業高校と2回戦で戦ったんです。中途半端な終わり方をしたことは、漫画を読めば簡単にわかるものなんですが…」(前出・漫画誌ライター)

 不名誉な称号を得る前に、海老蔵は漫画について黙っておいたほうがいいのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)