芸能

柳葉敏郎「流血酒乱の夜は封鎖できませーん!」(3)和田アキ子も恐れる芸能界随一の酒乱ぶり

 常連客が語る。

「実は、このスナックは『一世風靡セピア』でブレイクする前に、柳葉さんがボーイとして働いていた店なんです。その頃から、店のママとは面識があり、今でも年に数回は顔を出しています。結婚式の二次会もここでやったというのは有名な話で、店内に写真が貼ってあるほど。当然、ママと柳葉さんの奥さんは顔見知りだし、娘さんも連れてきたことがある。その時、まだ娘さんは幼かったので、カラオケで童謡を歌ったり子煩悩な様子でしたよ」

 とにもかくにも、秋田で生活している柳葉は、仕事がある時に上京。妻と娘の見ていないところで大いにハメを外していたのだ。

 だが、衆人環視の中でスナックのママとキスまでするとは、“男女の関係”があってもおかしくない気がするが‥‥。

「店のママは柳葉さんの東京の保護者のような関係。ついつい酒を飲みすぎてグデングデンになってしまうと、最後には泣きだすんですが、ママに『もう帰ったら~?』と言われると、反抗することなくそそくさと帰っていく。泣いてしまう理由? 3~4年前までは家庭や仕事の話で感極まって泣いていたそうですが、震災が起きてからは被災地のことを考えると、つい泣けてくるんだとか。柳葉さんは熱血漢なんですよ(笑)」(前出・常連客)

 こうした柳葉の酒乱ぶりに、被害にあったタレントは数知れず。芸能記者も苦笑交じりに解説する。

「芸能界でもギバちゃんの悪名はとどろいてますよ。あの和田アキ子さん(63)ですら『一緒に飲みに行きたくない人』と公言するほど。以前にアッコさんのお店で、酔った勢いで勝手に100万円相当のロマネ・コンティを開けてしまうというエピソードもあったとか。酒の席で事件を起こした市川海老蔵(35)をして『自分よりも(酒癖が)悪い』と言わしめただけに、酒の席でのトラブルには事欠かないんですよ」

 こんな話もある。

「2年前に、俳優の塚本高史(31)や勝村政信(50)を連れてきた時のこと。酔っ払って『俳優とはこうあるもんだ!』と説教したあげく、塚本の内股をしきりにつねっていた。さすがに塚本も『やめてくださいよー』と嫌そうに逃げ回っていましたね。柳葉は『ガハハ』と笑いながら一向にやめる気配がなかった」

 もはや芸能界のツワモノたちでも手のつけられない酒乱ぶりだが、芸能評論家の肥留間正明氏が擁護する。

「柳葉さんは秋田出身だから当然、大酒飲み。昔、ドラマの打ち上げ会場が温泉宿だったんですが、そこでスッポンポンになって騒いでいたエピソードがありましたよね。それで、女風呂をノゾいちゃったのが騒動になったけど、カラミ酒ではなくて、むしろ男としては、親近感を持てる酒乱ぶりですよ」

 とはいえ、単身出稼ぎ中の乱痴気騒ぎはほどほどに、というのが記者の実感。奥さんと娘に成り代わって、監視の目を光らせておりますので。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!