芸能

「演技がイケメンになった!」山P急浮上でキムタク超えXデーは?

20150516yamap

 ダニエル・キイスによる小説を原案としたヒューマンドラマ「アルジャーノンに花束を」(TBS系)の最新視聴率が11日、10.8%と発表された。これは1ケタ続きだった同ドラマにとって初回以来の2ケタ復帰となる。

「今期は嵐の相葉雅紀主演『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)、SMAPの木村拓哉主演『アイムホーム』(テレビ朝日系)が視聴率2ケタをキープし、1ケタ続きだった山下は、ジャニーズ主演ドラマの中で1人負け状態と言われていた。しかし、『アルジャーノンに花束を』は2話で7.9%とへこんだものの、翌週以降は8.8%、9.4%と徐々に上げていき、ついに10.8%を記録。このまま他のジャニーズドラマを抜き去る可能性もありますよ」(テレビ誌記者)

 放送前から注目度の高かった「アイムホーム」が視聴率を下げ続けている中、「アルジャーノンに花束を」は2話以降、上昇を繰り返している。もはやキムタクドラマとの差は1.8%しかない。だが、なぜここに来て、山下のドラマは数字を上げたのか。

「第5話は山下演じる主人公に知能を上げる手術の効果が現れ始めた回でした。今まで彼は障害を持った演技が、視聴者から酷評されていましたが、通常のトーンで会話するようになり、視聴者の不満が軽減した。また山下がルックスだけでなく演技もイケメンになったことで、ネットでは若い女性を中心に賞賛の声が相次ぎました。『ただ普通にカッコイイ山Pを見たい』という視聴者が戻ったことも数字を上げた要因でしょう」(前出・テレビ誌記者)

 山下の演技しだいでは、キムタク超えもあるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
日テレ河出奈都美、“ポスト水卜麻美”が見え始めた「爆裂バスト」アピール加速
3
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
4
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線
5
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方