芸能

「披露宴」欠席でバレた加トケン深刻不仲

 3月1日、加藤茶(69)が埼玉県内の結婚式場で挙式、披露宴を行った。46歳年下の新妻・綾菜さん(23)を初公開し、終始、のろけっ放しだったのである。
 式には当然ながら、ザ・ドリフターズの仲間、高木ブー(79)と仲本工事(70)も出席した。ところが、加藤と「加トちゃんケンちゃん」で一世を風靡した盟友・志村けん(62)は、テレビ番組の収録を理由に欠席し、ビデオメッセージで祝福の言葉を述べるだけだったのだ。
 式を取材した芸能記者が言う。
「加藤の挙式がこの日に行われることは、ずいぶん前からわかっていたのですから、スケジュール調整も可能だったはずです。にもかかわらず欠席したことに、違和感が残りました。それに、この日の会見で志村の結婚について聞かれた加藤が、『志村さんはわかんないな。アレは好き嫌いが多いから、選んでるところじゃないかな』と言ったんです。ふだんは『志村』とか『志村くん』と言うだけに、“さん付け”だったことに妙な距離感を感じました」
 加藤と志村といえば、かつて志村が加藤の付き人だった経緯がある。加藤が必要以上によそよそしい対応をするのには、違和感を禁じえないのである。
 実は、2人の微妙な関係には伏線があったという。
 昨年8月に綾菜さんとの再婚を公表した加藤は、9月に50周年記念シングルの公開レコーディング時に、志村の嫁取りに関してこんな発言をしていたのだ。
「志村さんはどうでしょう。動物と結婚するんじゃない」
 加藤にしてみれば、女性と何度も浮き名を流しながら結婚に至らなかった過去と、動物愛好家のイメージから言い放った軽口だったのだろう。しかし、この直前に志村は愛犬を亡くしていることもあったからか、この加藤発言に過敏だったという。
「志村さんはそのコメントを伝え聞き、『あれはないんじゃないの』と苦虫をかみ潰したような顔をしていました。以降、周囲は志村さんの前で加藤さんのことを話題にしづらくなるほどピリピリしていた。8月頃、加藤さんが若妻との生活についてのろけているという噂を聞いた志村さんが、『バカじゃねーの』と冗談とも取れない調子で吐き捨てていたんです」(バラエティ番組スタッフ)
 これまで2人は良好な関係だとされてきたが、志村の変節について、お笑い関係者はこう語る。
「加藤の結婚は大きく年が離れていることもあって、少なからず『財産目当て』との陰口が付きまとっている。加藤自身は『前妻に取られたりして僕には一銭もない。カミサンのほうがいろいろ会社をやってるから逆玉』と話して笑いを取っていたが、かねてより周囲に『金目当ての女とは結婚しない』と断言していた志村には、そう見えないのかもしれませんね」
 そんなに怒っちゃヤーヨ。不仲関係は「ちょっとだけよ」で終わればいいが。

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤原紀香、広末涼子…今年前半は芸能人夫婦の“改元離婚”ラッシュが起きる?
2
松本人志・三又又三「絶縁騒動」に続きあの“電撃”芸人にも金銭トラブルが
3
中居正広、2番組打ち切り報道で急浮上した「ポスト中居の意外ジャニタレ」
4
「ゴチ」に千鳥ノブ加入で「これでアノ男はなおさらいらない」の声続々!
5
西野カナの休養宣言で芸能界に広がっている「意外な風評被害」とは!?