芸能

グラドル「吉沢さりぃ」が業界の闇を顔出し全暴露!(3)プロ野球選手と何かあるのはよくあること

20161201r3rd

 テレビ出演していない底辺グラドルにとって、ファンとの撮影会は貴重な収入源になっていた。

「個人撮影会で1時間1万5000円として、その日に6人と撮影をすれば、スタジオ側と折半して1日のギャラは4万5000円。それを月に4回やれば18万円は稼げるので、それだけで食べていくことはできます」(吉沢)

 さらに、やりくりしながら、整形費用まで工面するグラドルもいる。前出の吉沢も過去に整形を経験していた。

「大手事務所で期待されている子は経費が出ますが、小さい事務所は実費。私も小顔にするためエラ部分にボトックス注射をしました。『理想の小顔なら200万円』と言われましたが、お金がなかったので2万円コースを選びました。顔は細くなったのですが、3日目から口と頬の神経(表情筋)が動かなくなり、笑うことができなくなった。もう懲りましたね」

 そんなグラドルの懐が温かくなるのが、「ギャラ飲み」と呼ばれる飲み会だ。男性陣は大手企業の社長や業界人などが参加。女性陣は飲食代がタダになり、ギャラまで発生する。相場は有名なアイドルで2万~5万円、底辺グラドルなら5000円~1万円の臨時収入になるという。

「飲み会のあとに主催者から、『あの人と飲みに行ってきたら』と勧められたことがあります。あとで聞いたら、2人で会うと“追加料金”が発生して、最後まですることもあるとか。また、グラドルの中にはびっくりするぐらいかわいくない子もいるのですが、プロ野球選手のセフレだった、というのはよくあるパターン。実際にその子から某球団の現役有名野手との夜のプレイを聞かされたことも。野球選手に“微妙”なグラドル好きが多いのは不思議です(笑)」(前出・吉沢)

 大手音楽事務所に所属していても、スタッフに経費を“ポッポ”されてしまうこともある。歌手として活動する美央(28)=仮名=がこう明かす。

「デビューからメディアに取り上げられ、事務所から期待の新人として扱われていました。私を担当していたスタッフには、新人を育てるために事務所から『育成費』として月40万円くらい出ていたんです。本来は耳を養うためにライブに連れて行ったり、御飯代に使われるのですが、そのスタッフは毎日風俗に通っていたことが発覚。私は関係ないのに事務所で腫れ物扱いされるようになり、居づらくなって辞めました」

 今は別の音楽事務所で活動を再開したという。

 爆乳アイドルたちの「下克上」暴露に、はたして芸能界は“揺れる”か。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」