スポーツ

注目美女ゴルファーたちの恋愛模様を一挙公開!(3)恋愛に翻弄された上田桃子は…

 一方、元賞金女王で、ツアー優勝7回を誇る森田理香子(28)も、熱愛発覚を契機に成績が急降下。昨年はセカンドQT敗退と、どん底を味わう。スポーツ紙デスクが振り返る。

「13年賞金女王だった森田はオフにあたる14年2月に有名なスポーツトレーナーに口説かれ、半同棲生活をスタート。すぐに14歳年上のイケメンに溺れてしまった。森田は『成績不振はイップス』と言い訳したこともあったが、最近になって『勘違いでした』と、笑い飛ばせるぐらいに元気になった。今オフはかつて通った道場でスイング改造に着手し復活の手応えをつかんでいます」

 米ツアー撤退以降、笑顔が消えていた有村智恵(30)も、今季は表情が一変している。スポーツ紙カメラマンによれば、

「13年9月に交際が発覚した俳優の南圭介との破局も噂されますが、実は水面下で愛を育んでいる。米ツアー時代は遠距離恋愛に悩むも、今はゴルフに集中できるだけの信頼関係を築いたようです。開幕戦もかわいい超ミニで現れ、『今季はこのスタイルで』と、にっこり。実に若々しく、プライベートの充実ぶりが伝わってきました」

 昨季、鈴木愛に続き、日本人で2位と結果を残した上田桃子(31)も、恋愛に翻弄された時期があった。

「デビュー時は江連コーチと諸見里しのぶ(31)との三角関係を報じられたり、11年に賞金女王に輝いたあとには、男子プロの岩田寛との関係に悩んだこともあった。今は酸いも甘いも知るアラサーだけに、『東京五輪までオトコ封印』だそうです(笑)」(前出・スポーツ紙デスク)

 今年からJGAの「強化指定選手」に返り咲き、東京五輪日本代表を狙う。

「『日の丸を背負いたい』という思いが、オフの合宿からも伝わってきた。1月下旬のハワイではサーフィンを取り入れた体幹トレーニングに挑戦し、2月の宮崎では五輪会場の霞ヶ関CCと似た林間コースの宮崎フェニックス・シーガイア・リゾートで汗を流してました」(ゴルフ担当)

 ゴルフもさることながら、男関係を手堅くまとめるのが、女子ゴルファーの腕の見せどころのようだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ナマ派?つける派?NEWS手越祐也の「下半身事情」が明らかに!
2
「チコちゃん」に出演?「新しい地図」テレビ完全復帰までの仰天プラン
3
渡哲也、石原軍団「解散を撤回」の内幕をスッパ抜く!
4
欅坂46、日本武道館公演に一部ファンが「こんな“最後”は…」当惑声のワケ
5
すずを追い越すか?業界評が急上昇の広瀬アリスに「周囲がピリピリ」の理由!