芸能

視聴者が激論!「相棒」大杉漣の代役・杉本哲太は本当に若すぎるのか?

 ドラマ「相棒 season16」(テレビ朝日系)の警視庁副総監役が、14歳下の俳優に受け継がれることになった。2月21日に66歳で亡くなった大杉漣さんの代役として、52歳の杉本哲太が3月14日放送の最終回スペシャルに出演する。その杉本は14年1月期のドラマ「隠蔽捜査」(TBS系)で警察署長役を務め、17年7月放送の「犯罪資料館 緋色冴子」(TBS系)では警視庁捜査一課長として出演。そして今回は副総監と順調に出世を果たした形だ。

 そんな杉本の代役就任が決まると、視聴者の間ではその人選を巡って激論が交わされているという。特に懸念されているのは杉本の年齢だというのだ。

「最も目立つ批判は『杉本では若すぎる!』というもの。大杉さんとは一回り以上も歳が離れていることに加え、『相棒』の象徴である水谷豊が65歳であることから、その上司役が13歳も年下なのはバランスが悪いという指摘もあります。また警視庁副総監という要職に52歳では若すぎるという、現実とドラマの乖離を気にする意見もあります。ただ年齢の面を別とすれば、杉本が警察幹部の役を務めること自体には異論はないようで、『納得の配役』『ありがたい人選』と歓迎する声も少なくありません」(テレビ誌ライター)

 大杉さんとの年齢差はいかんともしがたいが、そもそも52歳での副総監就任はそれほど不自然なものなのだろうか? 国会公務員事情に詳しい週刊誌の記者が実情を解説する。

「最近は56歳前後が副総監に昇進する目安のようですが、歴代の副総監を見ると52歳で着任している例も珍しくはありません。そもそも副総監は上がりのポジションではなく、後職では警視庁の局長クラスや内閣官房、大阪府警察本部長などに就いており、キャリアパスの一環なのです。それゆえ52歳の杉本が副総監の役を務めることに何ら無理はなく、むしろ国家公務員の定年をオーバーする66歳だった大杉のほうが、年齢面では異例だったことになります」

 ちなみに杉本は07年に放送された相棒シリーズの元旦スペシャル「バベルの塔~史上最悪のカウントダウン!爆破予告ホテルの罠」にて犯人役で出演。11年後に副総監役で戻ってくるという数奇な巡り合わせとなったことにもまた、注目が集まりそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…