芸能

天才テリー伊藤対談「柄本佑」(4)長編映画を作る時俺も使ってほしい

テリー お休みの日は、何をしているんですか。

柄本 だいたい映画館に行っていますね。

テリー あれれ、お父さんと同じじゃない。

柄本 アハハハハ、自然にそんなことになっちゃいました(笑)。去年6月に子供が生まれてから、なかなか行く時間がなくなっちゃったんですけど。

テリー よく足を運ぶところはある?

柄本 名画座が多いです。お金のない中高生の時は、池袋の新文芸坐によく行きました。あそこは特集を組んで毎日違う映画を上映しているので、学校をサボって通っていました(笑)。

テリー たいていの映画は今だとDVDでも観られるじゃない。それはダメなの。

柄本 映画って、やっぱり映画館で観るように作られていて、スクリーンで観ないと本当のおもしろさ、すごさがわからないと思います。俺は映画だけでなく、映画館という環境も好きなんです。

テリー 洋画と邦画なら、やっぱり洋画派?

柄本 いえ、邦画も好きですよ。相米慎二監督の初期の3本「翔んだカップル」「セーラー服と機関銃」「ションベン・ライダー」は大好きで、影響を受けましたね。中学の時には増村保造監督の作品にハマってしまって、大好きになった若尾文子さんの写真集とか買いましたね。

テリー いいね、若尾文子さんは今もキレイだし。

柄本 ですよね! いや、あの童顔から出る低い声がエロくて、好きだったな。

テリー 中学生でその域に達していたら、もう変態だよね(笑)。

柄本 アハハハハ。他には木下恵介監督、川島雄三監督、成瀬巳喜男監督なんかも。小津(安二郎)さん、溝口(健二)さんは、高校生になってから観始めた感じですね。

テリー あれ、黒澤明監督は?

柄本 圧倒的におもしろいとは思うんですが、僕からするとちょっと男臭すぎる感じで、実はあんまり観ていないんですよ。「椿三十郎」や「隠し砦の三悪人」なんかは、好きなんですけれど。

テリー やっぱり相当観ているね。じゃあ、やっぱり将来は映画監督を目指すことに?

柄本 その夢は、変わらずありますね。大学の頃から短編の自主映画は撮っているんですけれど、まだ長編はやったことがなくて、いつかは挑戦したいんです。でも、名画座ですごくいい映画を観ちゃうと、「ダメだ、俺にはこんな作品は作れない!」なんて落ち込んじゃうんですけどね。

テリー いや、そういう気持ちを持たないと、いい映画は作れないと俺は思うけどね。そういえば、映画で奥さん役を演じていたあっちゃん(前田敦子)も映画好きでしょう?

柄本 好きですねェ。僕、映画でご一緒するのは初めてだったんですけど、いつも映画の話ばっかりしていました。

テリー 現場ではどんな印象でしたか?

柄本 妙な色気がありますね。監督によって、演じさせたくなる役が全然違う、真っ白いキャンバスみたいな印象で。それって、役者にはすごく大事なことだと思います。

テリー おおっ、すっかり監督目線だね。もし撮る時は、俺も使ってよ。

柄本 アハハハハ、ぜひお願いします。一緒に出演した「GONINサーガ」の時はご挨拶だけだったので、今日は楽しかったです。

テリー そうだよ。共演者なんだから、いい役用意してよ(笑)。

◆テリーからひと言

 まさに絵に描いたような“映画青年”。映画監督の夢も、いつか実現するといいね。その時は忘れずに俺も使ってよ(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
二階堂ふみ&薬師丸ひろ子、「同じ高校」報道で気になる“大学時代”の違い!
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ