芸能

天才テリー伊藤対談「柄本佑」(4)長編映画を作る時俺も使ってほしい

テリー お休みの日は、何をしているんですか。

柄本 だいたい映画館に行っていますね。

テリー あれれ、お父さんと同じじゃない。

柄本 アハハハハ、自然にそんなことになっちゃいました(笑)。去年6月に子供が生まれてから、なかなか行く時間がなくなっちゃったんですけど。

テリー よく足を運ぶところはある?

柄本 名画座が多いです。お金のない中高生の時は、池袋の新文芸坐によく行きました。あそこは特集を組んで毎日違う映画を上映しているので、学校をサボって通っていました(笑)。

テリー たいていの映画は今だとDVDでも観られるじゃない。それはダメなの。

柄本 映画って、やっぱり映画館で観るように作られていて、スクリーンで観ないと本当のおもしろさ、すごさがわからないと思います。俺は映画だけでなく、映画館という環境も好きなんです。

テリー 洋画と邦画なら、やっぱり洋画派?

柄本 いえ、邦画も好きですよ。相米慎二監督の初期の3本「翔んだカップル」「セーラー服と機関銃」「ションベン・ライダー」は大好きで、影響を受けましたね。中学の時には増村保造監督の作品にハマってしまって、大好きになった若尾文子さんの写真集とか買いましたね。

テリー いいね、若尾文子さんは今もキレイだし。

柄本 ですよね! いや、あの童顔から出る低い声がエロくて、好きだったな。

テリー 中学生でその域に達していたら、もう変態だよね(笑)。

柄本 アハハハハ。他には木下恵介監督、川島雄三監督、成瀬巳喜男監督なんかも。小津(安二郎)さん、溝口(健二)さんは、高校生になってから観始めた感じですね。

テリー あれ、黒澤明監督は?

柄本 圧倒的におもしろいとは思うんですが、僕からするとちょっと男臭すぎる感じで、実はあんまり観ていないんですよ。「椿三十郎」や「隠し砦の三悪人」なんかは、好きなんですけれど。

テリー やっぱり相当観ているね。じゃあ、やっぱり将来は映画監督を目指すことに?

柄本 その夢は、変わらずありますね。大学の頃から短編の自主映画は撮っているんですけれど、まだ長編はやったことがなくて、いつかは挑戦したいんです。でも、名画座ですごくいい映画を観ちゃうと、「ダメだ、俺にはこんな作品は作れない!」なんて落ち込んじゃうんですけどね。

テリー いや、そういう気持ちを持たないと、いい映画は作れないと俺は思うけどね。そういえば、映画で奥さん役を演じていたあっちゃん(前田敦子)も映画好きでしょう?

柄本 好きですねェ。僕、映画でご一緒するのは初めてだったんですけど、いつも映画の話ばっかりしていました。

テリー 現場ではどんな印象でしたか?

柄本 妙な色気がありますね。監督によって、演じさせたくなる役が全然違う、真っ白いキャンバスみたいな印象で。それって、役者にはすごく大事なことだと思います。

テリー おおっ、すっかり監督目線だね。もし撮る時は、俺も使ってよ。

柄本 アハハハハ、ぜひお願いします。一緒に出演した「GONINサーガ」の時はご挨拶だけだったので、今日は楽しかったです。

テリー そうだよ。共演者なんだから、いい役用意してよ(笑)。

◆テリーからひと言

 まさに絵に描いたような“映画青年”。映画監督の夢も、いつか実現するといいね。その時は忘れずに俺も使ってよ(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き