芸能

さらば青春の光・森田が語る独自の“ゲス理論”に世の女性が猛反発した理由

 まず、お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢とは、かつて、事務所の先輩芸人の妻と不貞行為を働いてクビになった原因の東ブクロ(東口宜隆)“じゃない方”である。

 3月11日に放送された「俺の持論」(テレビ朝日系)に森田が出演。独自のモテ持論を語り、ネットで猛批判を浴びている。

「森田は、アメリカの動物学者・ドガトキン氏が行った実験結果を参考に“モテる男がモテる”と題した、モテる状態がさらなるモテを呼ぶという理屈の持論を展開しました。その根拠として、何度アプローチしても振り向いてくれなかった女性に対し、森田の後輩がジョークで森田はグラドルの中村静香と付き合っている、と告げると、その日についに“お持ち帰り”できたというのです。そのカラクリは『ボクに抱かれると中村静香と同じランクになれる。女子はそういう生き物なんですよね』と大見得を切ったのです」(テレビ誌ライター)

 森田が口説いた女性はそうだったかも知れないが、この例を持って「女子はそういう生き物」とはいささか乱暴だったかも知れない。前出・テレビ誌ライターが続ける。

「さらに、森田は『一度、アパレル店で“可愛くない”と判断して見送ったコートも、雑誌で自分が好きなモデルが着ているのを見たら“欲しいな”ってなりません?そのダサいコートがボクです』と、例え話で妙に説得力を持たせ、スタジオ内を納得させていましたが、ネット上では“女性は抱く対象”だという偏った見識に対し、『クソ気持ち悪い』『女性に対して失礼すぎる。女性をけなしてるとしか言いようがない』『ワンナイト目当てより真剣に彼女や好きな人を見つけようとした方がいいと思う』といった批判の声が相次ぎました。まあ、当然でしょう」

 ちなみに、前出のドガトキン氏が行った実験によれば〈女性は優秀な遺伝子を残すため、人気のある男性に惹かれる傾向がある〉ということが証明されており、森田の言う「モテる男がモテる」という考えは、的を射ているとも言える。しかし、問題はそこではなく、森田の女性に対する“蔑視的”な見方。

「さらば青春の光が、賞レースで結果を残し続けていてもイマイチ売れないのは、こういったゲスな部分がにじみ出てしまうからなのでしょう」(前出・テレビ誌ライター)

 実力は折り紙付きの「さらば」に必要なのは“ネタの向上”ではなく、“好感度の向上”なのかも知れない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広と共演NG?日テレ市來玲奈、「金スマ」完全無視で視聴者から批判殺到!
2
リーダー大野智の一人負けで開き過ぎた嵐「メンバー間格差」!
3
挨拶をガン無視!野性爆弾・くっきーが殺したいほど嫌う芸能人とは?
4
乃木坂46齋藤飛鳥、どしゃ降りライブで飛び出したドS発言にファン大興奮
5
YOSHIKIがToshIと絶縁!?X JAPANに急浮上した空中分解の危機