芸能

2018年春「刑事ドラマ美女」の私生活を強制捜査(2)吉高由里子はプールで…

 次いで、犯人をあげる検事役で、「正義のセ」(日本テレビ系)の主演を務めるのが吉高由里子(29)だ。ドラマ「ガリレオ」(フジテレビ系)ではエリート警察官を演じたが、今回は新任検察官役に転じる。

「一時は育ての親とも言うべき信頼するマネージャーが辞めたことと、交際していたミュージシャン・野田洋次郎(32)との破局が重なり、精神的に落ち込んで仕事をセーブした時期もありました。でも、今は、再び元気を取り戻し、仕事も明るくこなしている。くしくも、今夏公開の映画『検察側の罪人』(東宝)でも検事役を演じています」(テレビ誌記者)

 私生活では、派手に飲み歩く姿がたびたび目撃されているが‥‥。

「無類の酒好きとして知られる吉高は、下半身の話もまったくおかまいなしの下ネタ女王です。事務所先輩の福山雅治(49)から、かつて全裸を披露した主演映画を話題にされても、『私のオッパイよかったでしょ』と言い放った伝説が残っているほど」(織田氏)

 その吉高が酔わずとも絶好調ぶりを披露したのが、今年1月22日の情報番組「PON!」(日テレ系)。刺激的なエピソードを尋ねられると、家族旅行で流れるプールに行った時のネタを披露した。

「ワァ~って流れてたら、自分の水着も流されてた。ヨイショってはいた」

 まさかの「性器のセ」ならぬ、下半身まる出し事件をみずから楽しげに衝撃告白したのだった。

 こんな吉高の妹を演じるのは広瀬アリス(23)だ。

「放送中のNHK朝ドラ『わろてんか』では、男を口汚くこき下ろす悪女っぷりで主演の葵わかな(19)を食うほどの人気になっている。漫才コンビを組む役どころの松尾諭(42)も、ドSキャラにメロメロの様子です。今年2月に公開された主演映画『巫女っちゃけん。』(スリーパーエージェント)でも、MEGUMI(36)を『クソババァ』呼ばわりするドS巫女さんがハマっていました」(前出・テレビ誌記者)

 昨年までは、妹・広瀬すず(19)のバーターで仕事しているとささやかれていたのがウソのような急成長ぶりだ。

「私生活では一緒に暮らす4つ年下の妹と日頃から姉妹ケンカが絶えないのだとか。ソファの座り位置の取り合いから始まり、すずが姉にかみつき、アリスが蹴り返して応戦するという激しい肉弾戦になることもあるそうです。ドS女優に開眼して『もう、すずの姉とは言わせない』といきまいているようです」(スポーツ紙芸能デスク)

「すずの姉」に代わる新しい肩書で姉・アリスの逆襲が始まりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由