スポーツ

三重県勢唯一の選抜優勝校は春夏あわせて25回の甲子園出場を誇る三重高校

 大会7日目に登場する三重県の三重高校。県内では春13回、夏12回という出場最多を誇る古豪である。そして春の選抜では三重県勢唯一の優勝校でもある。

 1969年第41回大会。この時のチームはエース・上西博昭(中京大からのちにプロゴルファー)と中田和男(中京大)のバッテリーで前年夏にも甲子園に出場しており、試合経験が豊かであった。初戦は開会式直後の第1試合。古豪・向陽(和歌山)が相手。効率的な攻めに徹した三重は7安打で3点をあげ、上西も向陽打線を6安打1失点に抑えて完投。3‐1で勝利する。続く2回戦は古豪の平安(現・竜谷大平安=京都)との対戦となったが、三重打線は12安打を放ち6得点。上西は相手打線に9安打を許す苦しい展開となったが、二番手で登場した伊藤隆司(中京大)が好リリーフを見せ、6‐2で振り切った。その伊藤が準々決勝の尼崎西(兵庫)戦でも大活躍。勝負どころでホームランを放ち、4‐3の辛勝ながらベスト4進出を果たしたのであった。この試合、三重の安打は7本。そのうち上西も三塁打を含む2安打を放ち、投打の中心選手であることを示した。投げては被安打6本と安定した投球ぶりであった。

 準決勝は優勝候補の一角・浪商(現・大体大波商=大阪)と激突。三重は2回表に2四死球などで満塁のチャンスをつかむとスクイズで先制。6回表には連続長打で1点を追加した。守っては上西が浪商の強力打線をわずか3安打に抑えて完封し、2‐0で勝利を収めた。上西は丁寧な投球が身上で、準々決勝、準決勝と勝ち上がるにつれて尻上がりに球速が伸び、低めへのコントロールも絶妙となっていったのである。

 近畿勢を相次いでなぎ倒して決勝戦へと進出した三重。その決勝の相手は初出場の堀越(東京)だった。1回戦を除いてすべて先攻を取ってきた三重はこの試合も先攻を取る。そしてその初回。先頭打者の大野知生(中京大)がいきなり初球を打って三塁強襲の内野安打で出塁。これが1アウト一、三塁のチャンスに広がり、そこで先制タイムリーが飛び出した。さらに盗塁、スクイズ、四球と絡めて初回に一挙4得点。試合の主導権を握ったのである。その後も攻撃の手を緩めずにトータル17安打の猛攻で2回と3回に1点ずつ。終盤の8回表には大量6点を加え、決勝戦としては当時の新記録となる得点差の12‐0で大勝し、三重県に初めて紫紺の大優勝旗を持ち帰ったのであった。

 その栄光から今年で約半世紀が経つ。今年のチームは果たして三重県に2度目の優勝をもたらすことが出来るのだろうか。

(高校野球評論家・上杉純也)=敬称略=

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
まるでコント?劇場版コード・ブルー「流血シーン」続出にドン引きの声も
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!