芸能

薬師丸ひろ子の代表作「探偵物語」が二階堂ふみによって艶作品に変貌?

 4月8日に放送された単発スペシャルドラマ「探偵物語」(テレビ朝日系)。多くの人は83年に公開された、じゃじゃ馬でオクテなヒロイン・新井直美を薬師丸ひろ子が、“ドジな探偵さん”辻山秀一を故・松田優作が演じた角川映画を思い出すのではないだろうか。アイドル絶頂期に玉川大学受験のために芸能活動を休んでいた薬師丸の復帰作だったことと、清純派女優として売り出していた薬師丸から松田に仕掛けるディープキスシーンが話題となり、興行収入51億円という大ヒット作となった。84年にはドラマ化され、“ポスト薬師丸ひろ子”として芸能界デビューした“角川3姉妹”の末っ子・渡辺典子と柄本明が、それぞれヒロイン・直美と探偵・辻山を演じている。

「34年ぶりの映像化となった今回のドラマは、ヒロインを二階堂ふみが、探偵を斎藤工が演じ、これまでの作品とは別物のように艶っぽい出来栄えだったと話題になっているようです。ドラマ冒頭から斎藤演じる辻山に、自分のアンダーウエアを盗み撮られたと勘違いした二階堂演じる直美が丈の短いスカート姿で背の高い門扉をよじ登る“艶シーン”から始まり、薬師丸や渡辺も演じてきたスリップ姿やキスシーンなどの“さわやか艶シーン”も、『二階堂が演じると角川映画というより“にっかつ”映画の濃厚艶シーン』『せめて広瀬すずに演じてほしかった』『名作が汚された』などの声があがっているのだとか」(テレビ誌ライター)

 二階堂には女子大生役よりより濃厚な色香漂う役のほうがお似合いなのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!