芸能

川島なお美の元夫・鎧塚氏、「恋人発覚」半年前に明かしていた“心境の変化”

 有名パティシエ・鎧塚俊彦氏と女優・西川可奈子の「六本木深夜デート」を報じたのは、4月6日発売の写真週刊誌「フライデー」。

 鎧塚氏は2009年、女優でタレントの川島なお美と入籍するも、15年、胆管ガンにより川島は死去した。その後、鎧塚氏は再婚しておらず独身で、一方、西川は4月公開の映画「私は絶対許さない」に主演し、NHK大河ドラマ「西郷どん」にも出演。今、注目されている若手女優の1人である。同誌は深夜、東京・六本木のアジアンレストランから出てきた2人を激写。鎧塚氏はサングラス、西川はマスクで顔を隠している。その後、2人は慣れた様子で鎧塚氏の自宅である高級タワーマンションに消えていったという。日を改めて、同誌は鎧塚氏を直撃。交際の事実を確かめると「申し訳ないですが、それは遠慮させていただきたいと。僕はただの菓子屋ですので……」と、肯定も否定もしなかったのである。

「川島と鎧塚さんの2人はおしどり夫婦として知られていました。川島の遺言が『一緒のお墓に入りたいからできれば再婚はしないでね』だったことも有名です。もともと結婚願望があまりなかったといわれる鎧塚さんのことですから、これまで、再婚を本気で考えたことはなかったと思われていたんですが…」(女性誌記者)

 しかし、その鎧塚氏に心の変化が表れていたともとれる発言があった。昨年9月19日発売の「週刊女性」が川島の三回忌を直前に控えた鎧塚氏にインタビュー。再婚の可能性についてこう話していたのだ。

「ずっと誰も好きにならず、恋愛もせずにいるかどうかは正直わかりません。でも、今は再婚というのはありえないですね」

 恋愛に関しては明確な回答を避け、再婚についても『今は』と前置きし、将来の可能性までは否定しなかった。実に正直な気持ちなのだろうが、それから半年。西川との出会いによって、再婚に対する考え方はさらに一歩進んだのだろうか。

(石田英明)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶、「キンスマ」出演に「芸能界を引退したんじゃなかった?」の大合唱
2
もはや捨て駒状態の「あなたの番です」、次回作は賀来賢人のコメディか!?
3
ノー肌着orT型!? 青木愛、「ヒップ割れ目が見える」歩き姿に視聴者が大興奮
4
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声
5
「チコちゃん」に出演?「新しい地図」テレビ完全復帰までの仰天プラン