芸能

綾瀬はるか 「深夜のオトコ探し」を大追跡(2)香川照之が天然キャラを看破

 17歳年上の大沢との破局を経て、日刊スポーツが15年の元日スクープで報じた新恋人が、4歳年下の松坂桃李(29)だ。一時は「結婚寸前」とも言われた2人だが、翌年春には「破局」が各メディアで報じられる。

 松坂を知る舞台関係者によれば、

「原因は入籍を急ぐ綾瀬とまだまだ仕事に集中したい松坂との結婚観の違いだと言われましたが、それだけではありません。綾瀬がマスコミを警戒するあまり、デートはもっぱら彼女の自宅。家に行く時も『(マスコミの)ヘンな車が止まっていたら入って来ないで』と念を押されていたようです」

 いやが上にも人目につく美男美女のカップルとはいえ、松坂にしてみれば、あまりの用心深さに辟易することもあったという。

「別にいけない関係というわけでもないし、恋人が発覚したところで仕事に大きな影響が出るわけでもない。それでも綾瀬は、これまで一度も恋人とのツーショット写真を撮られたことがないのを誇りにしていたようで、『外でデート? トンでもない!』なんてたしなめることもあったそうです」(舞台関係者)

 綾瀬にとって「要塞」とも言うべき自宅マンションは、都心からやや離れた閑静な住宅街にある。建物は2本の公道に面し、エントランスが2つあるため、いざ張り込むとなれば、綾瀬がどちらから出入りするかわからない。まさにパパラッチ泣かせの物件だった。

 かつては、周囲で自転車をこいで出かける姿が頻繁に目撃されていたそうだが、

「綾瀬さん? そういえば最近は、ほとんど見かけませんね」(近隣住民)

 最近はもっぱら料理にハマッているという綾瀬。女性誌のインタビューでも、

「2018年は料理の幅を広げていきたい」(「with」3月号より)

 と語っていたが、最寄り駅周辺のスーパーで聞き込みを行っても、有力な目撃情報は何一つ得られなかった。

 老若男女に愛される国民的女優も、地元では完全に気配すら消しているようだ。

 綾瀬といえば、その天然キャラも大きな魅力の一つ。去る4月2日に行われたCM関連のイベントでも、共演者のダンディ坂野(51)を「ゲッツさん」と言い間違えて会場を笑いに包んでいた。

 不用意なボケ発言で愛される綾瀬と、日夜マスコミとのガチンコ追走劇を繰り広げる綾瀬。いったいどちらが“素”に近いのだろうか。

「隙があるように見せるのが上手ということでしょうね。撮影現場ではいつもポカーンとしていて『俺でも口説けるんじゃないか』と多くの共演者が錯覚してしまうんだとか。リップサービスかもしれませんが、映画で共演した香川照之(52)も、過去にラジオで『天然なわけないだろ! それが作戦なんだから‥‥気をつけないと!』などと暴露して、リスナーを驚かせていました」(芸能プロ関係者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?