芸能

吉岡里帆、「渓谷のスジ」見せ画像に女性は「あざとい」批判も男たちは大興奮

 女優の吉岡里帆が胸の渓谷が見えている艶ショットを公開し、男性ファンから喜びの声が上がっている。

 4月25日にインスタグラムに公開された写真がそれで、オモチャの銃を構えた吉岡を捉えている。ラフな服装で胸元が大きく開いているため、渓谷のスジがしっかりと見えているのだ。

「吉岡が銃口に息を吹きかけるポーズをしているんです。口をとがらせて銃身の先端近くに持っていっている。これが“男の銃”をおしゃぶりするシーンを思わせるとして評判なんです。よからぬ妄想を働かせて興奮している男性ファンも少なくないとか」(週刊誌記者)

 その一方で女性からは「あざとい」「話題になるのを狙ってやっているのではないか」と批判の声が上がっている。

 吉岡は以前、ウェブ媒体の対談でグラビアや写真集を否定する発言をしてバッシングを受けた。その後発言を否定したものの、完全になかったことにはできていない。

「この写真は海外で撮られたもので、写真集の撮影のために訪れています。今回、インスタにやたらと新たな写真集の撮影の様子をアップし、このようなサービスショットを投稿しているのは、グラビア否定発言を打ち消そうとしているのではないかとファンは感じているようです。それが『あざとい』という批判につながった」(芸能記者)

 男性ファンとしては批判にめげることなく、これからも肌見せの多い写真を見せてほしいというのが本音だろう。

(写真:パシャ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
4
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
5
井上清華アナの次のエース!?フジ・藤本万梨乃のハイスぺ素顔と2人の“意外接点”