芸能

「ブラックペアン」好調の裏の辛口評価で“ヤリ玉にあがったこと”とは?

 嵐の二宮和也が主演し、初回視聴率13.7%を記録したドラマ「ブラックペアン」(TBS系)。第2話も12.4%と好調をキープしているが、厳しい意見も少なくない。

「『チーム・バチスタ』シリーズで人気の海堂尊の原作をドラマ化したものですから、そもそも高視聴率を取れることが前提です。さらに二宮が主演、『半沢直樹』をヒットさせて、『下町ロケット』、『陸王』などでも辣腕をふるった福澤克雄の演出という点でも高視聴率が期待される布陣。初回視聴率はギリギリの及第点くらいのところではないでしょうか」(芸能ライター)

 ネットにあがる一般の評判としては「竹内涼真さん、おいしい役だな(笑)。役の爽やかさは彼のイメージとぴったり」「さすが演技派で天才のニノですね。さすがの高視聴率!素晴らしい!」といった好意的な意見が多い反面、辛口の批評も。

「演技派と言われる二宮ではありますが、今回の医師の役割はハマッていないという声がファンからもあるんです。小柄なせいもあるのでしょうが、貫禄とアクが足りないという意見や、悪役的存在を演じ切れていないという意見もあります。もちろん、視聴率の伸び悩みは二宮だけが原因ではありません。過去のヒット作のスタッフで固めたことによりカメラワークにどことなく既視感があり、俳優陣もおなじみのメンバーで固められているので、『竹内くんの演技が陸王とほぼ一緒で、あの時のランナー役にしか見えない』という声もあるほど。『ブラックペアン』の世界に引き込まれない人が、少なからずいるようです」(前出・芸能ライター)

 ドラマはまだ始まったばかり。後半に向けて、これからの盛り上がりに注目だ。

(伊藤その子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス