芸能

山口達也「強制キスの大波紋」(11)契約解除にほくそ笑んでいるのは誰か?

 山口達也が、女子高生に無理やりキスをした強制わいせつの疑いにより書類送検された件で、一部の業界に少なからぬ影響が表れそうだ。各テレビ局では山口の出演番組を一斉に差し替え。4月26日の記者会見では山口の無期限謹慎が、そして5月6日にはジャニーズ事務所との契約解除が明らかになった。残りのメンバー4人で構成されることとなったTOKIOとしても当面は活動が難しい状態となった。それらの事態に内心、ほくそ笑んでいる向きもあるという。

「男性アイドルを運営する芸能事務所にとって今回の一件は、千載一遇のチャンスと言えるでしょう。『人の不幸を喜ぶのか』と言われそうですが、これまで数々の男性アイドルがジャニーズ事務所の圧力で潰されてきており、芸能界にはジャニーズ事務所に対する相当な反発心が渦巻いています。それゆえ今回の事件でジャニーズ側がテレビ局などに対して強く出られなくなっている隙間を突いて、非ジャニーズ勢が一気に存在感を高める可能性は小さくありません」(芸能記者)

“群雄割拠”の女性アイドルとは異なり、男性アイドルグループはほぼジャニーズの一強状態。たとえ大手芸能事務所の所属でも、ジャニーズを向こうに回して活躍するのは非常に困難だ。最近は名古屋発の“ボイメン”こと「BOYS AND MEN」のようにCDランキングの上位をにぎわせる新勢力も登場しているが、テレビで見かける機会は少なく、コアな人気にとどまっているのが実情である。

「しかし山口の不祥事がテレビ局に与えた損害は大きく、その状況でジャニーズ側が出演アイドルに関してテレビ局に圧力をかけている場合ではないはず。すでに深夜枠では男性アイドルも出演しやすくなっており、以前ほど締め付けは厳しくなくなっています。そこに来ての今回の事件ですから、もしかして2018年は男性アイドル業界に地殻変動が発生した1年になるかもしれません」(前出・芸能記者)

 そのうちゴールデンタイムにて、非ジャニーズの男性アイドルが多数活躍する姿を見ることができるようになるのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ