芸能

アレ、意外にいいヤツ?みやぞんアンチが「印象を変えた」場面とは

 ANZEN漫才のみやぞんといえば、8月25~26日放送の「24時間テレビ」(日本テレビ系)でチャリティマラソンランナーにも選ばれるなど、いまや絶好調のお笑い芸人。常に笑顔を絶やさないことから「人が良い」との定評がある一方で、周りと会話のペースが合わなさすぎる姿に「空気を読め!」と怒るアンチも少なくない。そんなアンチでさえ、みやぞんへの印象を一変させるシーンが、6月13日放送の「ナカイの窓」(日テレ系)にて映し出されたという。

 この日は結婚式をテーマに据え、収録当日に開催されている披露宴にみやぞんらがサプライズ出演する流れに。ここで司会の中居正広から「どういう感じでいくの?」と問われたみやぞんは、「結婚式ったらマジですから、雰囲気的に。感動のほうがいいんじゃないですか?」と、ごくまともな対応を見せていた。そんなみやぞんの仕掛けたサプライズ演出についてテレビ誌のライターが語る。

「サプライズに向けてカーテン裏で待機するみやぞんは、柄にもなく緊張した表情。そしてカーテンが開くと一転していつもの笑顔になり、大騒ぎの列席者に向かって『落ち着きなさってください!』とおなじみの調子で語りかけました。しかしここからは、いつものような過剰で回りくどいトークは封印し、いたってマジメに『二人にプレゼントの曲、歌わせてもらってもいいですか? この歌をプレゼントとして歌いたいと思います』との口上に続けて、久保田利伸の『LA・LA・LA LOVE SONG』を生披露。芸人っぽい変な演出を入れることもなく、あえて原曲よりも遅めのテンポでしっとりと歌い上げ、新婦に感動の涙を流させたのです」

 そして演奏後もぐだぐだトークを繰り出すことなく、「ボクだけではございません!」と中居と近藤春菜を式場に呼び込んだみやぞん。超大物ゲストの登場に列席者が大興奮する中、みやぞんはスッと数歩下がり、中居を主役の位置に促したのである。

「その姿にアンチたちも『本当にいいヤツなんだな』『人間としてまともだった』などと、みやぞんへの評価を一変したようです。新郎新婦にとって一世一代の晴れ舞台に真摯な態度で臨み、期待される役割をきっちりと果たした姿は、賞賛されてしかるべきでしょう」(前出・テレビ誌ライター)

 マジメな場にはマジメな態度で臨む。その「当たり前」ができるかどうかで人の評価は大きく変わってくるようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!