芸能

有吉弘行、“笑えない反響”が続出した「先輩イジリ」ツイートの真意とは?

 お笑い芸人の有吉弘行が去る6月10日に更新した自身のツイッターの内容が波紋を広げている。先輩芸人のデンジャラス安田和博を“侵入者”扱いすると、ファンの頭に真っ先に浮かんだのは「アノ事件」だったのだ。

 有吉は、イスに座りながら本を熟読する安田を撮った写真を掲載すると、〈まただよ。またコイツいるよ。どっから入ってくるんだろなぁ。窓閉めてるのになぁ。。。〉などとツイート。太田プロダクションで、長年にわたる付き合いを続けてきた先輩を“コイツ”呼ばわりする芸人特有の絡みで仕掛け、ファンからの笑いを誘うも〈まるでトップリードだな〉〈さすが太田プロでは不法侵入が流行ってますね〉〈楽屋泥棒…?〉〈有吉さんの周りはヤバイ奴多い!?〉〈冗談にしてはトップリードを彷彿とさせすぎな気が、、〉との反応がネット上に続出する事態に。

「ファンが指摘する“トップリード”とは、今年1月に都内のマンションへの住居侵入及び窃盗未遂の容疑で現行犯逮捕され、後に太田プロから契約解除された元男性芸人を含むお笑いコンビです。同じ事務所の後輩だったということもあり、有吉ともプライベートで親交が深く、過去にはバラエティ番組で“注目すべきオススメ芸人”として有吉から推薦されたこともあるほど可愛がられていたようですね。また、一部ではこの元男性芸人が楽屋泥棒をはたらいていたとする噂も囁かれており、今回の有吉による先輩安田への“不法侵入嫌疑ツイート”は、『笑うに笑えない』『ワザと泥棒ネタをイジってんのかな?』との指摘が相次いでいます」(テレビ誌ライター)

 先輩芸人とのじゃれ合いツイートが、同事務所後輩による不祥事を彷彿とさせるキッカケとなってしまった有吉。もちろん、こうした反応を“狙い”で演出することには何のメリットもないはずだが、はたしてその真意とは?

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!