芸能

平野紫耀、「花のち晴れ」の“聖地”での制服ロケ現場を完全目撃したッ

 ドラマ「花より男子」の新章とも位置づけられている「花のち晴れ~花男 Next season」(TBS系)が好評のうちに6月26日、最終回を放送した。主演が女優の杉咲花にKing & Princeの平野紫耀と俳優の中川大志と、いずれも人気上昇中だがドラマ自体の底上げとはならない名前が並んだことから当初、視聴率は低迷。ところが、回を追うごとに、かつての花男シリーズを彷彿とさせるキャストやシチュエーションが次々と登場し、30~40代の花男ファンからもふたたび脚光を浴びて視聴率はうなぎ登りとなったのだ。

「中でも話題になったのは、恵比寿ガーデンプレイスにある時計広場。花男ファンなら誰もが訪れたい“聖地”です。かつて花男シリーズでは、松本潤演じる道明寺がつくし(井上真央)を誘うシーンとしてあまりにも有名でしたが、今回の『花晴れ』でも晴(平野紫耀)が音(杉咲花)を誘う場面で同じシチュエーションが登場したので、シリーズファンが大盛り上がり。ひとケタ台だった視聴率が急上昇した大きな要因にもなっていそうです」(テレビ誌編集者)

 実際、平日、休日を問わず、ガーデンプレイスの時計台の前では、ファンが行列をなして記念撮影をしている光景が見受けられるほど。そうした中、6月23日の土曜日の午前10時頃、見慣れた黒っぽい制服姿の若い男性が時計台の前に現れた。周囲は午前中で、人影はまばら。スタッフが取り巻く中、登場したのは主役の一人、晴役の平野紫耀だった。まさに聖地に降り立った主役のサプライズに周囲も騒然かと思いきや‥‥。

「追っかけのファンは20人ほど。あとはガーデンプレース内の三越の開店前ということもあって犬の散歩や外国の観光客ばかり。平野君はスタッフに言われた通り淡々と撮影をこなしていました。人だかりができるかとヒヤヒヤしていましたが、撮影時間はリハ含めて20分ほど。1カット撮ってそのまま引き上げてしまいました」(目撃したファン)

 この日は、梅雨で撮影できなかった残りの場面の最終撮影に臨んでいたようだ。

「実際の撮影は夜も行われていたようで、編集もギリギリ。平野君は、最後まで疲れた様子も見せず料理もぺろりと平らげたそうです」(テレビ局関係者)

 早くも続編の待望論まで飛び出す「花晴れ」。晴は聖地にふたたび降り立つ日は来るのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!