スポーツ

自転車に乗れない羽生結弦がサイクリングイベントにエール!その思いとは

 羽生結弦の国民栄誉賞授与式は7月2日、首相官邸で行われる。郷里・宮城県仙台市の市役所本庁の壁面にはそれを祝福する大型看板も設置され、まさに祝福ムード一色。しかし、羽生は“複雑な思い”も抱いているようだ。

「『ツール・ド・東北2018』は9月に開催されます。東日本大震災の復興支援イベントの一環ですが、羽生はそれに応援メッセージも送っています」(地元紙記者)

 羽生は被災地復興への思いが人一倍強く、「被災地の皆さんのためなら」とチャリティーイベントにも積極的に関わってきた。今回も応援メッセージを送るのを快諾したが、2大会連続金メダルの羽生にも苦手はある。自転車に乗れないのだ。これはトークショーで明らかになった話だが、司会者が「自転車に乗らないの、乗れないの。どっち?」と聞き直し、「乗れない」と吐露。金メダリストにも苦手スポーツはあったのだ。

「自転車に乗れないのを暴露したのは平昌五輪後。自転車に乗れない羽生が『出身地の仙台に新しいコースができたので楽しみ』と言っても、説得力がありません。羽生ファンの間では自転車が苦手なのは、完全に浸透しています」(前出・地元紙記者)

 フィギュアスケートの関係者によれば、「それはそれ。でも、復興イベントなので」と開き直って羽生は、メッセージを送ったという。震災のためなら苦手も「なかった」ことにする──そう開き直っていたとしたら、羽生の新しい一面も見えてきた感もあるが、ファンはそういうところも含めて好きなのだろう。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”