芸能

「コード・ブルー」問題より深刻?山下智久が石原さとみと破局した本当の理由!

 7月27日から、山下智久主演の映画「劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」が公開される。6月27日発売の「週刊ザテレビジョン」のインタビューにて、山下は共演者への熱い思いを語っているという。

「山下によると、完成した映画の試写は、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介の5人が横並びになって鑑賞したそうです。また1stシーズンから10年も同じドラマに関わった共演者について『多分、ボクが死ぬ時にみんなのこと思い出すだろうなって、試写を見ながら思ったんです。そのくらい、僕の人生の大きな作品です』と、深い絆が生まれたことを明かしました」(テレビ誌記者)

 そんな山下といえば、一時は石原さとみとの半同棲が報じられ、結婚秒読みと言われていた。しかし昨年、破局となり、一部報道では「コード・ブルー」の映画撮影で多忙になったことが一因とも伝えられた。

 しかし7月5日発売の「週刊文春」によると、2人の間にはもっと深刻な溝があったという。

「石原は熱心な創価学会信者であるため、冠婚葬祭などの行事は、学会独自のやり方を重んじなければならないようです。その点で、学会員でない山下は、温度差を感じていたと『週刊文春』は伝えています。その一方、石原の新恋人として話題になったIT社長の前田裕二氏は、彼女と共に学会の集まりにも参加しており、『入信したうえで、結婚しようと思っている』と周囲に語っているとのこと。そんな宗教への深い理解が、石原の心を射止めたのかもしれません」(芸能記者)

 このまま石原は、スムーズに前田社長と結婚することとなるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」