芸能

野性爆弾・くっきー“上半期ブレイク芸人1位”にネット上では賛否両論!?

 お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーが「ORICON NEWS」の発表する「2018年 上半期ブレイク芸人ランキング」で1位に選出されている。

 ひょっこりはんやみやぞん、そしてガンバレルーヤといった“今年の顔”を退け、みごと首位に立ったくっきーは、1994年に吉本興業からデビューした「花の13期生」であり、同期にはチュートリアルやブラックマヨネーズ、次長課長といった人気株がズラリと並ぶ。くっきーのブレイクが、同期の中堅芸人に比べ大幅に遅れてしまったのは、ひとえに彼の繰り出すネタが“あまりにも奇怪かつ理解しがたい”との評判によるものだということは明白だ。

「個性派という枠をブチ破るようなくっきーのネタはデビュー当時からあまり変わっていませんが、やはりお茶の間に彼の“シュール芸”が完全に理解されるにはかなりの時間を要しました。ネット上には現在もなお、『どこが面白いのかサッパリわからん』『好きじゃない』『おもしろいと思う前に気持ち悪いと感じてしまった』といった声が並ぶほどで、常に賛否両論と共に生きる芸人。ただし、彼の独特な世界観が詰まった展覧会が催されると連日にわたる大盛況となるなど、熱狂的に支持する層があるのも事実です。今回も10代から40代による投票で1位に輝いており、ようやく“くっきーの時代”が押し寄せているようですね」(テレビ誌ライター)

 顔面を白塗りし、タレントの柴田理恵や先輩のダウンタウン浜田雅功といった大御所の顔マネを敢行することでも知られるくっきーのインスタグラムには、今や82万人のフォロワーがひしめき合っている。“好き嫌いが分かれる”スタイルを取ってきた彼だが、今後も斬新な攻めの姿勢を貫いて頂きたいところだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
2
「サンジャポ」卒業、西川史子“激痩せ”も指摘されたキャラ作りの苦悩
3
落胆したの!?桜井日奈子の“橋本環奈絡み”告白に世間から「失礼!」の洗礼
4
安倍昭恵夫人、「私的な“桜を見る会”を楽しんだ」写真報道で批判殺到!
5
水着の奥が見えそう!菜々緒の肌見せ動画に「チラっと見え」疑惑が浮上