スポーツ

ロシアW杯・西野朗監督に囁かれる中国リーグ“10億円爆買いオファー”

 日本中を興奮させた指揮官に、巨額のオファーが舞い込んでいるようだ。

 サッカー日本代表監督としてロシアW杯を指揮し、“期待を裏切る”ベスト16進出を果たした西野朗氏に対して、中国スーパーリーグから大きなオファーが届けられているという。

 グループステージ第3戦のポーランド戦では勇気ある“時間稼ぎ戦術”を敢行し、決勝トーナメント1回戦での強豪ベルギー相手にもいっさいの弱腰采配を見せなかった同氏の実力に、中国の複数クラブが注目。最大で10億円もの年俸を提示しているチームもあるとされ、日本人指揮官としては異例の高額年俸が実現するかもしれない。

「最近の中国スーパーリーグにおけるバブルは一時弾けたようにも思われましたが、今も常軌を逸した“太っ腹経営”は続けられています。あの世界的名手であるクリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシにも爆買いオファーを送り続けているぐらいですからね。最近はより契約締結が現実的な日本のJリーグにも目を向けており、ロシアW杯で世界を驚かせた日本代表の舵取りは彼らにとっては格好のターゲットとなったのでしょう」(スポーツライター)

 日本代表監督としての実績が認められ、その後に中国スーパーリーグに参戦するという流れは、すでに大学時代の後輩である岡田武史元監督が成し遂げているが、その年俸は約1億5000万円ほどとされており、今回のメガオファーは別格。現段階では噂レベルに過ぎないものの、日本の指揮官が世界へ羽ばたくことはあまり見られないケースなため、今や実力も申し分のない西野氏にはぜひとも大胆なチャレンジの道を選んで頂きたいところだ。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声