芸能

吉岡里帆の胸が揺れまくり!自転車にリュック&白ブラウスの演出がヤバすぎる

 吉岡里帆が主演を務めるドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)が7月17日にスタート。新人ケースワーカーの公務員を演じる吉岡だが、ドラマの制作陣はその役柄に、吉岡の魅力を最大限に発揮できる演出をブチ込んできたという。テレビ誌のライターが指摘する。

「吉岡の魅力と言えば、何といってもそのEカップバスト。初主演作となった1月期の『きみが心に棲みついた』(TBS系)では、元カレに命じられて学友の前で服を1枚ずつ脱ぎ捨てたり、勤務する衣料品メーカーでアンダーウェアのモデルを務めるといった、分かりやすい艶シーンが話題になったものです。しかし生活保護の受給者を相手にするケースワーカー役では、そんなシーンを期待するのは無理というもの。そこで制作陣が選んだ手段は、その美バストを目立たせる小道具をフル活用するというものでした」

 そんな第1話で大きく話題になったのが、吉岡が自転車に乗って疾走するシーンだ。走行中はハンドルを握る両腕が開くため、必然的にバストを見せつける形に。上下動に合わせて吉岡のEカップが暴れまくる様子は視聴者にとって眼福のシーンとなったのである。

「しかもリュックを背負わせることでブラウスを押さえつけ、胸の形が露わになるというイキな演出も。これにより単なる移動シーンを見どころに替えるというマジックに成功しました。そして公務員ならではの白ブラウスも見逃せません。前主演作の『きみが心に棲みついた』では今どきのOLらしいゆったり衣装が多かったのに対し、本作では胸元のボタンが窮屈そうにしており、全部隠しているようで実はさらけ出しているのも同然という白ブラウスの魅力が全開に。これだけいろんな仕掛けを用意してくれれば、ストーリーはそっちのけで吉岡の胸を観るためにチャンネルを合わせる男性視聴者が続出することは間違いありません」(前出・テレビ誌ライター)

 共演の川栄李奈にはあえてチェック柄のブラウスを着せることで、吉岡の白ブラウスを際立たせるという小憎らしい演出も。ともあれ「健康で文化的な最低限度の生活」から目が離せない視聴者が続出しているようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
有働由美子、NY住居の家賃は70万円!?明かしていたNHK時代の駐在生活とは