芸能

マン喫での口説きに応じた!? 「艶系男優と事実婚」ブロガーのユニーク素顔

 変わり者? それとも仕事のプロ根性からの行動?

 日本でもトップクラスに入るぐらいに有名な艶系男優のしみけんが、作家でブロガーのはあちゅう氏と事実婚したことが明らかになったのは7月15日。2人は4年の交際を経て、先月に事実婚の申請をしたといい、はあちゅう氏は同日にツイッターにて、事実婚の報告とともにしみけんとの笑顔のペア写真を投稿している。

 おめでたい報告ということで素直に祝福したいところだが、しみけんの職業が艶系男優ということもあって、それを理解したうえで事実婚という形を選んだそのお相手のはあちゅう氏がどういった人物なのか世間は気になっているようだ。

「多くの男性が一度はその名前を聞いたことがあるほどの有名人のしみけんはこの道20年の名男優。これまで出演した作品は約9300本。しみけん本人も昨年夏頃には『経験人数はもう少しで1万人』とも話していました。当然、今後も男優としての仕事は続け、経験人数は増えていく一方だと思いますが、そのため、心は持っていかれずとも、肉体的な意味では不貞し放題ですから、ネット上では『めでたいけど、夫が経験人数1万人だとイヤだな』『私だったら耐えられない』などといった声も上がっています。だからこそ、夫・しみけんの仕事の理解もあるはあちゅうさんの人柄について気になってしまうのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 そんなはあちゅう氏は自身の経験を仕事に結びつけたいという思いがあるようで、恋愛においては好奇心旺盛。過去には意外な形で男性とお付き合いした経験があるそうだ。

「外人やニートなど、さまざまな人と交際したことがあるそうですが、マンガ喫茶の中で口説いてきた男性とも交際したことがあるそうです。何でも漫画を選んでいた際に、その男性と目が合ったことで声をかけられたそうですが、その後、その男性のブースに遊びに行き、そこでいきなりキスをされ、その日の夜から交際をスタートさせたという普通の人ではまず経験しないような突然すぎる急展開な恋愛でしょう。何でも、はあちゅうさんいわく、本のネタになるからということで街中でのガールハントは基本的に受け入れるようにしているそうですから、そういった意味ではしみけんと一緒にいることでおもしろいネタは調達できるでしょう」(エンタメ誌ライター)

 当然、しみけんの内面的な良さも見極めての事実婚だろうが、双方に良い影響をもたらし、何より2人が幸せな生活を送れることを願っている。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”