芸能

ぱいぱいでか美、爆問が発端の「はあちゅう炎上」切り抜けた“華麗なる所作”

 ブロガーで作家のはあちゅうに「キワモノ扱い」された女性タレントが、みごとな切り返しでネット民を感心させた。コトの発端は、艶系男優・しみけんとの事実婚を明らかにしたはあちゅう氏について、爆笑問題の太田光がラジオ番組にて「ろくでなし子と結婚してほしかったな、しみけんは。あとは、ぱいぱいでか美とかね」と口にしたこと。

 この発言を受けて当のはあちゅう氏は、自身のツイッターで「爆笑問題さんにとってわからないものは全部キワモノ枠」と反発。ところがこの発言こそがぱいぱいでか美らをキワモノ扱いしているとして、大炎上したのである。そこからの展開についてアイドル誌のライターが指摘する。

「そんなはあちゅう氏に対して、でか美は『はあちゅうさんにとっても「わからないものは全部キワモノ枠」なんだな~』とツイート。相当皮肉の効いた返しですが、当のでか美は自分自身がキワモノ扱いされたことに怒っていたのではなく、はあちゅう氏のツイートに潜む矛盾を鋭く指摘していたのです。そのうえで、はあちゅう氏に対して怒りをぶつけるでもなく、むしろ『爆笑問題さんに名前出してもらえて嬉しい』との喜びを素直に明かしていました。そんな彼女に対して『器が大きい』との評価も飛び交っていますが、むしろ彼女が生まれ持った『物事を怒りで解決しようとしない』スタンスの表われだったのではないでしょうか」

 そのでか美は特異な名前からキワモノ扱いされがちだが、本人は至ってマジメな性格で知られている。高校時代からのハロプロ好きが高じてアーティストの大森靖子と交流を持つようになり、大森のプロデュースでCDデビュー。現在は執筆活動や「有吉反省会」(日本テレビ系)などでのテレビタレント業、そしてアイドルからDJと幅広く活動するマルチタレントとして人気を博している。そんなでか美を応援するファンもまた、彼女の性格に影響を受けているようだ。

「この手の騒動では普通なら、でか美ファンがはあちゅう氏に抗議のツイートを大量に送りつけそうなもの。ところがそういった例はほとんどなく、双方のツイートを見比べたうえで、でか美が怒ってないことに納得し、静観している人がほとんどなのです。はあちゅう氏側は一部のツイートを削除したものの、それに対して『逃げやがって!』と憤る声もなく、そんなファンたちを誇りに感じるでか美は争いごとを好まないみずからの性格になぞらえて『ヲタクは推し(の対象者)に似るって本当だよな~』としみじみとつぶやいていました。その結果、炎上騒ぎがほのぼのとした雰囲気で終息を迎えることになったのです」(前出・アイドル誌ライター)

 結果として、名前が売れたうえにタレントとしての評価も高まったでか美。ただ、本人は「ラジオかサンジャポに呼んで頂けるように頑張るっきゃないな~」との構えだ。ここはぜひ爆笑問題とのやり取りを見てみたいというファンも少なくないことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
2
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
3
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
4
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
5
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件【2024年6月BEST】