芸能

新視聴率女王・波瑠に「ヒマつぶしドラマの女王では?」との辛辣指摘が!

 今年に入って「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系)、「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)、そして放送中の「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)と3クール続けて連続ドラマのヒロインを演じている波瑠。しかも「サバ・ウエ」では前クールに同枠で放送された菜々緒主演ドラマ「Missデビル」が一度も超えられなかった2ケタ視聴率を第1話、第2話ともに獲得している。そのため「新視聴率女王」との評価も出始めているのだが…。

「出演しているドラマが高視聴率だからといって“新視聴率女王”という称号については『ちょっと違うのではないか』との意見があるようです。波瑠はティーン向け雑誌『セブンティーン』(集英社)でモデルをやっていただけあり、女性人気も高い。でも、これまで出演してきたドラマはどれも軽いタッチで描かれた、何かをしながら視聴できる気楽な作品が多いんです。こうしたドラマは一部で“ヒマつぶしドラマ”と呼ばれ、最近量産傾向にありますが、決して女優の名前ありきで視聴される作品ではありません。ネット上ではすでに目の肥えた視聴者から『波瑠はお手軽に見られるドラマのヒロインに似合う』『演技力が必要な重いドラマより、さらっと流せるコメディのほうが波瑠には合ってる』『波瑠はこれからもこの手のドラマで主演することでしょう』『波瑠はこのままヒマつぶしドラマの女王になりそう』といった辛口な声もあがっているようです」(テレビ誌ライター)

 これから「真の視聴率女王へと進化する」波瑠に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
2
国母和宏の「保釈ガッツポーズ」にファンも「スノボが終わった」と強烈罵声
3
降板求める声も!欅坂46菅井友香の「胸揉んでやる」つぶやいた共演者に猛批判
4
ゆで卵が効いた!?乃木坂46山下美月、人生初タイプ水着写真にファン大興奮
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは