芸能

新視聴率女王・波瑠に「ヒマつぶしドラマの女王では?」との辛辣指摘が!

 今年に入って「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系)、「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)、そして放送中の「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)と3クール続けて連続ドラマのヒロインを演じている波瑠。しかも「サバ・ウエ」では前クールに同枠で放送された菜々緒主演ドラマ「Missデビル」が一度も超えられなかった2ケタ視聴率を第1話、第2話ともに獲得している。そのため「新視聴率女王」との評価も出始めているのだが…。

「出演しているドラマが高視聴率だからといって“新視聴率女王”という称号については『ちょっと違うのではないか』との意見があるようです。波瑠はティーン向け雑誌『セブンティーン』(集英社)でモデルをやっていただけあり、女性人気も高い。でも、これまで出演してきたドラマはどれも軽いタッチで描かれた、何かをしながら視聴できる気楽な作品が多いんです。こうしたドラマは一部で“ヒマつぶしドラマ”と呼ばれ、最近量産傾向にありますが、決して女優の名前ありきで視聴される作品ではありません。ネット上ではすでに目の肥えた視聴者から『波瑠はお手軽に見られるドラマのヒロインに似合う』『演技力が必要な重いドラマより、さらっと流せるコメディのほうが波瑠には合ってる』『波瑠はこれからもこの手のドラマで主演することでしょう』『波瑠はこのままヒマつぶしドラマの女王になりそう』といった辛口な声もあがっているようです」(テレビ誌ライター)

 これから「真の視聴率女王へと進化する」波瑠に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性