芸能

池の水から大学、今度はeスポーツまで!田村淳の“先読み”センスが鋭すぎる

 田村淳が8月6日、「ストリートファイターV 決勝戦を観戦中」とつぶやいた。その田村は8月3~5日(現地時間)に米ラスベガスで開催されているeスポーツの祭典「EVO2018」に参戦。初参加ながらマイコントローラーを持ち込んで「ストリートファイターV」の対戦に挑んでいたようだ。

「テレビゲームで対戦する『eスポーツ』は今や世界各国で盛り上がりを見せており、トップ級のプロ選手には1億円プレーヤーも続出。世界に比べて普及が遅れている日本でも今年2月には業界団体の『日本eスポーツ連合』が発足し、昨年11月にはフジテレビが『Tokyo E-Sports Festival』を開催するなど、普及の兆しを見せています。とはいえ芸能人でeスポーツに取り組んでいる者はまだ少なく、田村は鋭い嗅覚をさっそく利かせた形ですね。昨年11月にはアメリカで『BE BLUE VENTURES』という会社を立ち上げており、同社を通じてeスポーツにも参画しています」(IT系のライター)

 その田村と言えば今春、青山学院大学の受験で世間をにぎわせたばかり。また人気バラエティ番組「池の水ぜんぶ抜く大作戦」(テレビ東京系)では17年1月の初回放送からMCを務めており、今ではすっかり水抜きの第一人者だ。今回のラスベガス滞在でも、カジノホテル・ベラージオの前に広がる「コモ湖」を背景に「いつの日か ここの池の水抜きたい」とツイートしている。

「そのほかにもアイドルをプロデュースしたり、ツイッターの情報だけを頼りにした旅番組『ロンブー淳のスマホ旅』(東海テレビ)に出演したりと、他の芸人が取り組んでいないことに果敢にチャレンジするのが彼の持ち味。考えるより先に動き出す性分なのか、大学受験では認識の甘さを露呈して猛批判を浴びたり、プロデュースしたアイドルグループが次々とポシャるといった失敗も少なくありませんが、失敗にめげずにすぐ次のジャンルに挑む姿勢はエンターテイナーとしてさすがと言えます。今回のeスポーツにしても、腕前だけなら次長課長・井上聡といったゲーム芸人もいるのですが、田村の場合はすぐに本場まで乗り込んでいくフットワークの軽さで、気がつけばお笑い業界での第一人者にのしあがっていることでしょう」(前出・IT系ライター)

 田村が所属する吉本興業ではeスポーツ事業に参入すべく「よしもとゲーミング」をこの3月に発足。発表会では田村がMCを務めていた。どうやら今後、eスポーツの現場で田村の顔を見る機会も増えそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
またふくよかに!? 橋本環奈の突然の体型変化にザワつきも世間からは高評価
2
山田優、夫・小栗旬が「太ってくれ」要請を明かして議論百出!
3
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!
4
藤原紀香が胸肌を見せてキスおねだり!最新お誘い画像が艶すぎるッ
5
宇垣美里アナの可愛すぎる扮装にTBSの抱える闇が見えた!?