芸能

「カメラを止めるな!」の美人女優が目撃した“ガラガラの会場”とは?

 わずか2館のみの上映でスタートするも話題が話題を呼び、ついには累計上映館数が190館を超えた映画「カメラを止めるな!」。すでに観客動員数は40万人を突破しており、劇団主宰者による“パクリ”告発騒動という「場外乱闘」まで勃発する社会現象になった。公開前にはほぼ無名の存在だった出演キャスト陣もいまや、時の人となる勢いだ。

 その作品に子役少女の母親役で出演している佐渡未来にも、出演時間の短さに反比例するかのように注目が集まっている。東京・練馬区のコミュニティFMで冠番組も持つ佐渡は、ロックミクスチャーバンド「Future Is My Name」の紅一点にしてボーカルとしても活動。彼女のツイッターで公開されている同バンドのPVについて音楽系ライターが語る。

「私も正直、この映画を観るまで彼女のことは知らなかったのですが、作中ではいかにも品のいいママを演じている美人がバンドのPVでは艶気にあふれる黒系の衣装を着こなし、ハードなビートに合わせてキレのあるボーカルを披露しているのですから驚きました。世の中にはまだまだ隠れた才能が眠っているものだと実感しましたね。しかも彼女はサマーソニックにも足を運んでいたそうで、会場で彼女に遭遇出来なかったのが実に残念です」

 その佐渡は8月19日、千葉・幕張メッセ等で開催された夏フェスの「サマーソニック2018」に参戦。本人いわく「頑張ってカメ止めTシャツ着てった」ところ、企業ブースのスタッフから「見ました!」などと声を掛けられたほか、すれ違う来場者から何度も二度見やガン見をされたという。作品自体の話題性に加えて、人目を惹く美人ゆえの注目度もありそうだが、その佐渡が観た光景は「カメラを止めるな!」で連日満員の映画館とは大違いだったというのだ。

「佐渡はインスタグラムにて『昨日のサマソニ、ガラガラだったなぁ』とコメント。同様の報告はインスタやツイッターで他の来場者からも多数あがっており、ほぼ無人に見える客席エリアの写真などもアップされているほどです。それに対して8月前半に開催された『ロックインジャパン』やアイドル夏フェスの『TIF』は盛況だったことから、決して夏フェス全体が盛り下がっているのではなく、サマソニが一人負けした状況ですね。ヒット映画と夏フェスに直接の関係はないものの、『カメ止め』女優がガラガラの夏フェスに参戦というエピソードには、エンタメ業界の難しさとおもしろさを感じずにはいられません」(前出・音楽ライター)

「カメラを止めるな!」のヒットで注目が続く出演キャストたち。その発信力から見えてくる景色もまた、注目を集めることは間違いないようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
5
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!