芸能

見極めを誤った?ガリットチュウ福島“尾畠さんモノマネ”に非難轟々のワケ

 お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成が8月19日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演し、行方不明になっていた2歳児を発見・救出したことで脚光を浴びたボランティア活動家の尾畠晴夫さんのモノマネを敢行。波紋を広げている。

 大手回転寿司チェーン「無添くら寿司」のPRイベントに登場したことを紹介された福島は、当初SKE48の須田亜香里の顔真似を披露するも、「トイレに行ってきます」と言ってその場を去ると、戻ってきた際にはスキンヘッドのカツラに加え、頬のシワをマジックで描くなどし、尾畠さんの風貌を模していた。

 これまで福島は貴乃花親方やダレノガレ明美、船越英一郎などの“旬な著名人”をモノマネのターゲットとし、ダレノガレからは公認どころか2人そろってのイベント出演の仕事を得るなど、オイシイ関係をキープしていたものの、今回はボランティア活動にいそしむ一般人のモノマネである。

「芸能人によっては自身の売名につながることがあるため、時にモノマネタレントの“エジキ”となることを喜んで了承するケースもありますが、一般人の尾畠さんが、福島からおちょくったようなモノマネをされたところで尾畠さんには何のメリットもないですからね。尾畠さん本人は、『自分が取材に応じることでボランティアへの理解が深まる』と基本的に取材は応じる姿勢。そのあたりのことをごっちゃに考えてものまねしてもいいと考えたのかもしれませんが、さすがにそれでボランティアへの理解が深まるということにはほとんどならないでしょうからね」(テレビ誌ライター)

 ネット上でも今回のネタには「(モノマネ)していい人と、いけない人。見極めてほしい」「全然笑えなかった」「尾畠さんは一般人だしやらない方が良かった」「一般人、命の生存が掛かっていた出来事ですし、何もおもしろくない」と、まさに非難轟々。

「やはり誰をマネて誰はマネしないかという線引きをすべきだったかもしれませんね」(前出・テレビ誌ライター)

 似ていようが似ていまいが、旬のタレントは片っ端からモノマネしていくスタイルが徐々に世間に浸透し始めていただけに、今回の福島の失態は手痛い結果を招いてしまいそうだが…。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?