芸能

米倉涼子、「クビになった元弁護士役」の裏に“スペインへの入れ込み”あった!?

“視聴率の女王”と呼ばれる女優・米倉涼子が、10月からスタートする連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系)に主演することが明らかになった。

「米倉は、去年放送された連ドラ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が昨年度のドラマ平均視聴率1位を獲得。最終回が終わった後も、“ドクターXロス”が巻き起こり、続編を望む声が上がっていました。ところが米倉本人が、大門未知子のイメージから脱却を熱望しており、今回のドラマが実現しました」(番組関係者)

 演じるのは、弁護士資格を剥奪された元弁護士の小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)。ペーパー弁護士の大学教授に法律事務所を開かせて、自分は管理人となり、ワケあり弁護士やパラリーガル(弁護士の法律専門的アシスタント)をスカウト。彼らをコキ使いなから超エリート弁護士を擁する大手法律事務所を相手に戦いを挑むというドラマ。

「大門未知子は、高級ブランドに身を包んだフリーの女医。それに対して、今回演じる小鳥遊は、力の抜けた自由でちょっと艶っぽい元弁護士の女性ということです。肩下まで伸ばしていた髪を20センチも切って、イメチェンしただけでなく、自慢の美脚を封印して胸元の色香で今回は勝負するようですよ」(テレビ誌記者)

 大ヒットドラマ「ドクターX」をやめてまで、なぜ米倉は新しいドラマに挑戦するのか。

「『ドクターX』が飽きられないうちに、新しいものに挑戦するのは、女優としての戦略上も、至極当然の流れでしょうね。年間視聴率1位を獲っていますから、今や、企画やキャスティング、スケジュールでも主導権が握れます。まさに、やりたいことができる絶好のタイミングといっても過言ではありません」(前出・テレビ誌記者)

 また米倉自身、ドラマの主人公・小鳥遊翔子という役にも、かなり思い入れがあるという。

「今年4月に放送されたバラエティ番組『ぴったんこカン・カン』(TBS系)で、新企画『米倉涼子 スペイン人になる!』がスタート。スペイン語にも取り組んでおり、また、この8月に仲の良い女優・比嘉愛末とスペインのサグラダ・ファミリアや世界遺産のトレドなどを訪れた様子が、8月12日の比嘉のインスタグラムにアップされています。自由で型破りな小鳥遊のキャラは、スペインに入れ込んでいる米倉とダブります。小鳥遊のキャラも、米倉のたっての希望が反映されているように思えます。公式サイトでの小鳥遊のファッションも黒づくめで、深紅の唇が印象的。情熱的なスペインのイメージがするというのは、うがちすぎかもしれませんが、スペイン料理やフラメンコなどのスペイン・アイテムもドラマに登場してくる可能性もありそうですよ」(エンタメ誌ライター)

“失敗しない女”大門未知子から“クビになった女”小鳥遊翔子へ。新しいドラマで米倉は、役名のようにはばたくことができるのか。今から放送が楽しみだ。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由