女子アナ

あのテレ朝「不貞美女アナ」の相手先輩アナが離婚していた!

 エース候補として期待され、入社1年目から朝の情報番組のサブMCに抜擢されたテレビ朝日の田中萌アナ(27)。それがあろうことか、番組共演者の先輩アナとの「不貞愛」に溺れ、謹慎の日々を送るハメに──。あれから1年8カ月、禁断の恋の行方はアナウンサー業とともに新たな局面を迎えていた。

 田中アナといえば朝の情報番組「グッド! モーニング」に入社1年目ながらサブMCに起用され、愛らしいルックスと純朴清楚キャラで人気を集めていたが、共演者で先輩の加藤泰平アナ(35)との「不貞関係」が週刊誌でスッパ抜かれて大騒動に。

「主婦層の視聴率離れを危惧するスポンサーの意向を考慮し、2人は番組を降板。田中は自宅謹慎を命じられ、加藤はスポーツ局兼任の裏方に回りました」(前出・テレ朝関係者)

 ほどなくして自宅謹慎が解けた後、田中アナは現場に戻れることを信じて、アナウンス部で拭き掃除などの雑務をこなし、空いた時間には会議室にこもって、1人で発声練習する姿も目撃されていた。一方の不貞相手とされた先輩男子アナについて、前出のテレ朝関係者がこう明かす。

「不貞報道後、上司から事情聴取された加藤は、一般女性と結婚しているにもかかわらず、『本気です!』と真顔で答えて呆れさせました。番組降板という苦汁を味わったことで2人はとっくに別れたと思っていたのですが、連絡を取り合っていたそうです」

 スキャンダルが報じられ、世間から集中砲火を浴びても、2人の恋は逆に燃え上がったのか、加藤アナは結婚生活を「清算」する道を選んだという。

「昨年、共同で所有していた都内の自宅マンションを奥さんに譲渡し、離婚が成立したと聞きました。都心に新たにマンションを借り、田中とは半同棲のような状態で、『真剣交際』の愛を育んでいるそうです」(前出・テレ朝関係者)

 9月4日発売の「週刊アサヒ芸能」は現在の2人の関係、さらには田中アナの今後のアナウンス業の展望について詳しく伝えている。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
2
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
フワちゃんの無防備なバストトップが無人島ロケでハミ出ちゃった!?