芸能

「半分、青い。」佳境へ…のタイミングで判明した永野芽郁の「タメ口素顔」!

 8月31日放送の「あさイチ」(NHK)の「プレミアムトーク」コーナーに出演した永野芽郁。放送中の朝ドラ「半分、青い。」(NHK)でヒロインの鈴愛を演じている永野は番組冒頭、「あさイチをご覧の皆様、おはようございます。いつもありがとう、楡野鈴愛です」とドラマの役名で挨拶。続けて「そして、今日はブッチャー役の矢本さんのお誕生日です! おめでとうございます!」とドラマで幼なじみの1人である「ブッチャー」こと西園寺龍之介を演じる矢本悠馬に祝福メッセージを贈った。

 番組のキャスターで自称“朝ドラウォッチャー”の博多華丸は、ドラマでの鈴愛の口調が気になっていたのか「目上の人にもタメ口というか。ああいうのは監督の指示ですか、脚本ですか」と質問。すると「全部脚本です」と永野が即答。それを聞いた華丸は「そういうのが新鮮というか‥‥いい意味で活発な、悪い意味で行儀の悪い、それが鈴愛ちゃん」と笑顔を見せたのだが、ネット上ではそんな永野にツッコミが。

「永野はプレミアムトークでもしばしば“タメ口”になっていましたからね。『永野に寄せて書いた脚本だからタメ口になったんじゃないの?』といった声が続出したようです。さらに永野に“岐阜ことば”を指導し、鈴愛が通う高校の“山田先生”として出演した38歳の尾関伸次も途中から出演したのですが、18歳の永野はその尾関に対しても完全なタメ口を連発。尾関は『方言を指導するうえで、普段から友達と話すような口調で話そうと決めているんです』とフォローしましたが、これがさらに“アンチ永野”に油を注いでしまったようで『もうドラマ収録は終わっているんだから敬語を使え』『永野は鈴愛以上に傍若無人』といった、批判の声もあがってしまいました」(テレビ誌ライター)

 ドラマがクライマックスへと突入したこの時機。永野の素顔を明かすのは、少し早かったかも?

(写真:パシャ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き