芸能

広末涼子、清野菜名、石田ゆり子…あの芸能美女のアスリート伝説を徹底調査

 スポーツの秋到来! バドミントンの桃田賢斗やテニスの大坂なおみの活躍に胸を躍らせた読者も多いだろう。しかし、その美貌や演技に胸を躍らせた、あの芸能美女たちも、かつてはスポーツ少女として大活躍していたことをご存知だろうか。

 人気女優の広末涼子にも、スポーツに打ち込んだ時代があった。

「中学時代、陸上部に在籍していた広末は、走り高跳びで県大会2位入賞を果たしています。同じ走り高跳びでは、NHK朝ドラ『半分、青い。』で最終週に非業の死を遂げる裕子を演じた清野菜名が中学時代、バスケットボール部に在籍しながら走り高跳びで160センチをクリア。09年の全国大会に出場した経歴があります」(芸能ライター)

 過去の実績ではなく、今まさにスポーツ美女として輝く芸能人もいる。

「グラドルのほか、女優としても活躍している中村静香が、今年7月1日に開催された『函館マラソン』に“サブ4”(4時間切り)を目指して出場。4カ月の特訓、そして、『飲み方がカワイイ』ことでも知られる中村が、2カ月間大好きなお酒を断って挑戦した結果、4時間5分48秒という好タイムでゴール。“サブ4”は惜しくも逃しましたが、29歳以下の一般女子の部で第8位という素晴らしい成績でした」(グラビア誌編集者)

 芸能美女の中には、オリンピックを狙えるところまで極めた人も。

「アラフィフ女優として大人気の石田ゆり子は子どもの頃、妹・ひかりが始めたことに影響されて水泳を習い、やがて神奈川県の代表に。ジュニアオリンピックで全国8位となり、84年のロス五輪出場を狙えるほどの実力だったそうです。グラドルの手島優も、3歳から10年間、水泳に明け暮れ、ジュニアオリンピックの候補生にまでなっています」(週刊誌記者)

 10月3日に発売された「アサ芸シークレットVol.54」では、これら芸能美女の意外なアスリート伝説を徹底調査。秋の夜長、あの女優、あのグラドルがスポーツで躍動する在りし日の姿を、この1冊で妄想してみては?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?