芸能

2013年100大予測(3)黒木メイサ、上戸彩「離婚・不倫ダービー」

 例年以上に、二股騒動や慰謝料トラブルなどが飛び交った芸能界。

 中でも離婚の最右翼が、昨年、自身のブログに詐欺オークションサイトのステマ記事を掲載し騒動となったほしのあき(35)だ。

「もともと三浦皇成(22)の周囲から反対されたうえでの結婚。三浦はタニマチから若い女を紹介されることが多く、ステマ騒動も相まって浮気に拍車がかかり、ほしのが捨てられる可能性大です」(芸能関係者)

 さらに第三子を妊娠中ながら“仮面夫婦”の噂が絶えないのが、元モー娘の辻希美(25)だ。芸能評論家の三杉武氏が言う。

辻も夫の杉浦太陽(31)も遊び好きで、結婚生活は『子供のため』と割り切って生活している。子育ては辻の母親に手伝ってもらい持ちこたえている状態だが、それがなくなったら離婚もある

 辻に限らず、芸能人カップルが出産直後に復帰するパターンは、夫婦仲に問題がある場合が多いという。

赤西仁(28)と結婚した黒木メイサ(24)は、すでに大河ドラマに出演中で多忙。仕事をしない赤西を足手まといに感じるようになったら危ない。同様に、瑛太(30)と結婚した木村カエラ(28)もすぐに復帰。瑛太は現在、ドラマ共演中の真木よう子(30)と不倫の噂があるほど親密。離婚後の生活に備え、カエラは積極的に仕事を入れている」(芸能関係者)

 真木といえば、かつて常盤貴子(40)の夫とも不倫が噂された“肉食系”で有名。芸能レポーターの松本佳子氏が明かす。

「真木の“魔性の魅力”にヤラれる男は多いようです。妻にとっては“亭主と共演してほしくない女優NO1”でしょう」

 また、新婚カップルからも不協和音が‥‥。

上戸彩(27)とHIRO(43)の結婚は、いまだ周囲から祝福されていないようです。結婚報告当初、上戸の所属事務所の社長以外の幹部には結婚を知らされていなかったことが尾を引いている。しかも、夫のHIROが仕事で不在がちで不満がたまっている。2人にちょっとしたケンカなどあった場合、離婚まで急展開で進みそう」(前出・三杉氏)

 芸能人の離婚ラッシュはまだまだ続きそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
吉高由里子と広瀬アリス、伊調と吉田…有名男女11組の最新ケンカが暴かれた!
4
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
5
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱