社会

やっぱりそうか!「野菜や果物」食で“健康寿命が延びるって

 野菜や果物が体に良いことはよく言われている。しかし野菜や果物を食べることで、いくつになっても「健康寿命」を延ばせることが新たにわかったというのだ。

 ミネソタ・メディカル・スクール大学のPaul D. Robbins氏、Laura J. Niedernhofer氏などの研究グループが、「野菜や果物に多く含まれる“フィセチン”という物質が体内に蓄積された老化細胞のレベルを減少させることを発見した」と、このほど発表した。フィセチンは老化細胞と呼ばれるダメージを負った細胞を減らし、寿命を延ばして健康状態を改善するというのだ。

 ところでフィセチンだが、ポリフェノール類の一種。2年前にはアメリカ ソーク生物研究所と武蔵野大学薬学部との共同研究で、「フィセチンに記憶力を増強する働きがあることがわかった」と発表している。フィセチンの健康効果は注目されていたのだ。今回は年老いたマウスにフィセチンを投与したところ、高齢のマウスの健康状態を大きく改善することに成功したうえ、寿命も延びたという。今までは1つの治療法によって、老化細胞だけが攻撃されているのかの確認は難しかったという。ところがこのたび特殊な技術を使った実験で、フィセチンの効果が確認されたというのだ。研究者の1人、Robbins氏は発表時にこう述べている。

「この結果は、我々が『健康寿命』と呼ばれるものの期間を、たとえ人生の終わりの時期からであっても延ばせるということを示している」

 最近の日本人の食生活では、野菜や果物の摂取量の不足が言われている。食べるならフィセチンの多く含まれるものを食べたいものだ。

「フィセチンは果物ではイチゴや柿、リンゴ、桃、キウイ、ブドウ。野菜では、玉ねぎやキュウリ、トマトに含まれている」(萩原智恵管理栄養士)

 野菜や果物をせっせと食べて悪いことはなさそうだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
4
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃