女子アナ

有働由美子、「news zero」が低調でも「切れない」日テレ的事情!

 NHK退局後、「news zero」でメインキャスターを務めている有働由美子。10月からスタートし、初回こそ10.0%の2ケタ台だったが、その後徐々に降下。10月12日には4.6%の最低視聴率をマークした。

「局内では“高い買い物の上、こんなにポンコツだとは思わなかった”と嘆く声が出ています。これまで同番組のメインキャスターのギャラは、1本50~60万円でしたが、有働にはほぼ倍の120万円。それなのに、以前は6~8%で安定していた数字から、一気にダウンしましたからね」(テレビ関係者)

 それでも、同局は有働を切れない事情がある。

「有働は、くりぃむしちゅーやマツコ・デラックスが所属するナチュラルエイト所属。くりぃむは『世界一受けたい授業』と『しゃべくり007』、上田晋也はほかにも『おしゃれイズム』のレギュラーです。マツコは『月曜から夜ふかし』と『マツコ会議』があります。いずれも日テレで人気のある番組なので、有働を邪険にはできないんです」(芸能記者)

 前出のテレビ関係者は、さらにこう指摘する。

「そもそも、ジャーナリスト宣言した時から勘違いしていました。NHK時代、入局4年目から『NHKニュース おはよう日本』を担当していましたが、その後はスポーツやトーク番組がメインでした。記者が取材してきた原稿を読み伝える力はあるかもしれませんが、自身で問題提起し、アポイントを取り、取材した経験は少ないのではないでしょうか。だから先輩の池上彰氏に『ジャーナリストなんて自称してほしくない』と言われてしまうんですよ」

 視聴率が下がれば制作の責任と言っていた有働。この低調ぶりに、少しは自身の責任を感じてはいないのだろうか。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
「バス旅」太川陽介を唸らせる河合郁人の活躍で川崎麻世に不要論!
5
浅田舞“Eカップ”くっきり“宅トレ”番組が朝から際ど過ぎた!