芸能

長谷川京子、張りヒップから繰り出されるキックに蹴り倒されたいファン続出!

 この美脚になら蹴られてもいい。いや積極的に臀部を蹴り上げてほしい。

 そんな声が女優の長谷川京子に対して上がっている。10月29日、ハセキョーがキックボクシングをする動画をインスタグラムで公開したからだ。

 それは左ストレートから始まり、右、左、そして右ミドルキックと続け、さらに右アッパーから左フック、右、最後に左のミドルへとつなげる動画。ミットの音が大きく、なかなか迫力のある映像だ。

「ハセキョーはこれが2回目のキックボクシングだとか。おそらくダイエット目的で始めたのでしょう。それにしては決まっています。いい動きですね」(スポーツ紙記者)

 ファンからも好評で「かっこいい。かなりサマになってますね」「よく動けてますね」といった声が上がっている。同時に「ハセキョーに蹴られたい」という意見も少なくない。

「スパッツを穿いているのでナマ脚は見えませんが、引き締まったいい脚であるのはわかります。これで蹴られたらさぞ痛気持ちいいでしょうね(笑)。キックの時はプリッとしたヒップが躍動する。あまりの艶っぽさに男性なら皆、ノックアウトされてしまうはずですよ」(週刊誌記者)

 長谷川京子の下半身にKOされるなら本望か。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像