芸能

丸山桂里奈、極貧時代エピソード明かすも下半身ネタに結びつけられる理由!

 元なでしこジャパンの丸山桂里奈が11月6日、「踊る!さんま御殿!!」「幸せ!ボンビーガール」と、日テレ系のバラエティー番組に連続出演した。

 丸山は2011年、女子W杯優勝メンバーとして活躍後、16年に現役を引退しタレントへ転身。バラエティー番組で過去に交際していた有名人ネタを暴露するなど、奔放な私生活をぶっちゃけるトークが受けている。

 6日の「ボンビーガール」では、日本代表時代、所属運営会社が経営不振となって年収500万円から月給8万円へ急転直下し、雑草を食べるほどの極貧生活だったことを告白。そのため、当時は会社の上司や行きつけの飲食店オーナーに奢ってもらいながらの、その日暮らし状態だったという。しかし、この体験話には裏があると見る芸能記者は多い。

「丸山は過去に大物俳優との交際を暴露しています。それも、『1回が4時間』『一晩に4回』『ちょっと寝てすぐ』など、かなり生々しい内容でした。大物俳優とは佐々木蔵之介ではないかとも噂されましたが、真相は不明です。ただ、この時、『求められると応えなきゃと思ってしまう』とも発言しています。そうした性格だと、“極貧時代”に奢ってくれた男たちと何もなかったとは思えませんよね」(スポーツ紙芸能記者)

 実際、これまでの赤裸々トークが影響してか、「ボンビーガール」放送以降、ネット上でも〈1回の奢りで3回は相手しているのでは〉〈結局は下半身だけの関係の男を量産したってことか〉など辛辣な声まで飛び交い、すっかり肉食系のイメージが定着している丸山。それでも芸能界で生き残る決意を持っている以上、今後もさらなる過激発言が飛び出しそうだ。

(鈴木謙一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは