芸能

「腐り芸人」ハライチ岩井、相方・澤部の結婚パーティー欠席に「ついに決別?」の声

 やはり関係性は良好とは言えない?

 渡辺直美が11月3日にインスタグラムを更新。ハライチ・澤部佑の結婚パーティーに出席したことを報告している。渡辺は「5年越しのさわちゃん奥さん結婚おめでとうパーティーだったお」と綴り、澤部と一般人である澤部の奥さん、それにピースの又吉直樹、千鳥の2人と写るグループショットを公開している。澤部の奥さんを除いたメンバーいずれも2010年から13年まで放送されたバラエティ番組「ピカルの定理」(フジテレビ系)に出演していた芸人たちということもあって、写真を見た同番組を懐かしむ声が上がっていた。

 残念ながら、同番組出演であった平成ノブシコブシの2人、モンスターエンジンの2人、さらにニューヨークに活動拠点を移しているピースの綾部祐二は欠席だったようだ。さらに、澤部の相方である岩井勇気も仕事で来られなかったとのことだ。また、渡辺によれば、平成ノブシコブシや綾部からはVTRで澤部へのメッセージがあったそうだが、岩井に関してはそういった計らいもいっさいなかったとのこと。

 そのため、世間からは「ハライチってコンビ仲悪いの?」「岩井のことだから、わざと被せて仕事入れてそう」「岩井の腐り方が深刻化してるな」など、ハライチの不仲を疑う声が多数見受けられている。

「澤部と岩井は幼稚園時代からの親友です。ですから、他に機会を設けて祝福している可能性もあるため、結婚パーティーに参加していなかっただけで不仲とは断定できないと思います。それでも、バラエティ番組『ゴッドタン』(テレビ東京系)で“腐り芸人”のイメージが定着しているようにひねくれた性格をしている岩井ですから、澤部とメディア出演量がケタ違いに少ない現状を考えると、コンビ仲が良好とも言いきれないかも…。『ゴッドタン』でも岩井は『(自分は)ゼロから1を作っている』と、自身が漫才のネタ作りを担当していることもあって、何もないところから笑いを作ることができると豪語。逆に澤部については『1を増やすのが得意なだけで、ゼロから1を作れない』と切り捨てたりもしていましたからね。しかも、岩井にとっては皮肉なことにメディアに引っ張りだこなのは澤部のほう。そのため、ピンでの出演が増え続ける澤部に対して『オレのネタで売れたんだろうがてめえは!』などと毒を吐いていたりもしていますから、仮に結婚を祝っていても、本心ではどう思っているのやら」(エンタメ誌ライター)

 澤部が結婚した5年前の時点では「今は最高に嬉しいです」と心境を語っていた岩井。どうか今もその時と同じ気持ちであってほしいものだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体